熊野三山制覇作戦03

ラーメンでホッと一息ついた一行、
新宮市内観光のため、まずは
DSC_1515.jpg
紅梅堂さんで鈴焼を買う。
前回買ったときは子供たちに全食いされて一個も分け前がなかったのだ。
今回もたくさんの人が鈴焼を買いに来ていて、
10袋 20袋
とかすごい数買っていく。売れまくってんな。

購入後、市内の熊野速玉神社へ
DSC_1518.jpg
無料駐車場完備、そしてほとんど階段なく、
平地で本殿まで行けた。楽でいい(^^)
お参りし、新宮市を後にする。

西方面に進んで山中へ、帰路は整備された国道なので苦労なくすいすい進み
田辺市本宮町に到着。
熊野本宮参拝の前に、choux(シュー)さんで名物シュークリームを!
しかし
DSC_1519.jpg
無情にもSOLD OUT!
まじか、
どうやら人気スイーツで皆さん予約して取りにくるスタイルのようだった。
シュークリームはないが、他のもので休憩しようかと、入店。
DSC_1520.jpg
ひとつ前の方はしっかり予約していたようで、シュークリームを箱買いで何個も買って帰る。
そんなけあるなら一個分けてよと思うが、まあ無理だ。
梅チーズケーキ と 梅ホット をいただく。
次は予約してから来なきゃな…
と話すが、我が隊は予約していても時間内に店にたどり着けない可能性のあるヘチョバイク旅だからなあ…と笑いあう。

休憩後、少し走って
DSC_1522.jpg
熊野本宮大社の無料駐車場。
DSC_1521.jpg
熊野本宮は階段150段ほど、
一生懸命登った。
本殿周囲は写真撮影可能だけどブログとかSNSには出さないようにという注意書きがあったので、
写真は鳥居部分だけとす。

これで熊野三山をすべて制覇した。
しっかりお参りしたので何かいいことあるに違いない(そうなのか?)
最後の55kmラストランをトラブルなしで走り切り
DSCN0638.jpg
ギリギリ、日のある間に作戦を完遂できた。
雨が降っていて、ずっとカッパでいたのだが、
不思議に参拝や休憩・食事時には降っておらず、タイミングよくうまく回れたようだ。
参加してくれた皆さん、ありがとうございました!
熊野牛ラーメン!また食べたい!chouxのシュークリームリベンジ含めて、また来よう!

ハイエースに積んでの帰路、
いつもの紀の川SAに寄る。
ここを過ぎると大阪兵庫にゆっくりできるSAないのだ。
DSC_1523.jpg
いつもは和歌山セット(和歌山ラーメン&じゃこメシ)なんだが、
この日はカレーが食いたくなってカレーにした。
顔を洗って目を覚まし、さらに走って無事に帰宅。
DSC_1524.jpg
おみやげは鈴焼やら帆立うにしぐれ、
マグロハムにまつきち農園のミカン、イセエビスープ!
疲れて眠かったが、帆立うにしぐれを食べたくなったので、一人宴会。
するとウマウマ。一杯だけではおさまらず、がっつり飲んで幸せ気分で寝た(^^)

熊野三山制覇作戦02

カッパを着て走りだすと、すごく降ってくる。
強い雨、だがそれも楽しい。
DSCN0635.jpg
途中から海岸沿いを外れて東の山中へ。
今回は山の県道を乗り継ぎつつの進行である。
メジャーな道じゃないから山中は荒れ気味で車も通れないような狭い道やら、一部砂利道、そして飛び出る枝にぶち当たったりしながら進行していく。
もちろん良い休憩場所がないのでぶっ通しで走る。
だいぶ走った。とりあえず路肩のエスケープゾーンに駐輪して休憩することに。
DSCN0633.jpg
今回、まつきち画伯のチョイノリはエンジンが換装されていて、
フルオーバーホール後の「湾チャン」エンジン。
この時ずいぶんと白煙を吹いているがオイルというよりは水蒸気?かな。
調子が良く、坂の登りで止まることなく、足キック発動なくぐいぐい登っていくし、
平地最高速度50km/h出てたんじゃないかな?いつになく隊の進行速度が速くなっている。
これはCTR12でのまつきちさんポイントも高くなりそうだ。

さらに山道を走って、
熊野那智大社に到着した。
DSC_1506.jpg
いつもと違い、西からの侵入だったので、
那智の滝ではなく、参拝道の下に到着ということになった。
ここでお土産物屋の駐車場にバイクを置かせてもらう。駐輪代金いくらですか?と聞くと無料でいいですよ~と。わお、ありがたい。

駐輪後、階段を上っていく。
結構たいへんだ。
DSC_1508.jpg
後で数えてみたら、約460段ほどだった階段を上って本殿に到着!
参拝する。
山の上を散策すると
DSC_1510.jpg
なるほど、ここからなら那智の滝が良く見えるのだね。
いつもは滝のたもとまで行くのだが、こういう風に遠景でみるのも良いな。

駐輪させてもらったお土産物屋さんに帰りに寄る。
店は非常にきれいで明るい!商品も魅力的なものが多く、
帆立ひもウニ時雨(ホタテのヒモの部分をウニで合えてあるヤツ トビ子のような小さな魚卵もちりばめられている)を試食してみたらウッマ!
これで飲みたいな!ということで2箱、あとマグロハムも購入。
駐輪代は無料だったがずいぶんと高額な出費になってしまい、お土産物屋の戦略にまんまとハマったワイだった。

隊はさらに東へ、山を下りていく。
もう走行距離はすでに100kmを越えているが、、、
全くガソリンスタンドに出会えない経路。
DSCN0636.jpg
まつきち画伯チョイノリのガソリンが切れた。
予備燃料を補給して先に進む。

しかし和歌山県東部は山中のみならず山を下りてもガソリンスタンド事情が悪い。
新宮市に入って、やっと見つけた最初のガソリンスタンドに入るがセルフスタンドのくせにクレジットカードが使えない!
現金は札しか入れられない上、おつりはプリペイドカードのようなカードになってお返し!!
「こんなん出てきたんやけど…」
絶望の表情でプリカ持ってさまようポテさん。
そらそうだ、おつり使い切るためにまた新宮市まで来れるかっちゅうねん。
事務所持っていったら換金してくれる という救済措置があり、
ホッとするポテさん。よかったですね(^^)

しばらく走って
DSC_1513.jpg
本日の昼食、熊野牛ラーメン 楽さんに到着。
四日市の楽さんを思い出すな(笑) としゃべりあいつつ談笑。
DSC_1512.jpg
提供された赤べこラーメンと 豚チャーシュー丼!
雨の中、寒い山中を長々と走り、その後スタンドを求めてさまよってきた我々にはオアシスそのもの。浮いている黒いマー油がエンジンオイルのように見えてしまう隊員もいたが、低体温による幻覚か?
ラーメンはクリーミーな豚骨風で、麺も細めで自分好み!
牛チャーシューは食べ応えあり、豚チャーシューとともにゴハンをかき込む!ウマい。
そしてクリーミーな汁で後追い。
完食して汁も全部飲んでしまった。
DSC_1514.jpg
ああ、うまかった~♪

熊野三山制覇作戦01

熊野那智大社にお参りをしたとき、熊野三山という3セットの神社があると知った。
これまで熊野那智大社 熊野本宮 にはいったことはあるが、
実はどちらも本殿に参拝したことはない、熊野速玉神社には行ったこともない。
そこで三山制覇!をしてみることにした。

前日、
DSC_1494.jpg
ハイエースにハンターカブを積んで現地へ。
途中、舗装が激荒れな地域を走ったらハイエースがジャンプしてしまい、
積んでいたハンターカブが荷室でジャンプ!
荷崩れはしなかったが、天井にミラーがヒットしてミラーが割れた。
あー ミラーはちゃんと外して積載しなきゃいけないな。

宿はあたらしくきれいだった。
ぷりちゃんとまつきち画伯が同じ宿で、せっかくなので前泊飲み会しようかと、
近所の「花結び」さんへ
DSC_1495.jpg
店構えが控えめで、本当にここがお店かな?という感じだったので不安も少しありつつ入る。
DSC_1496.jpg
カンパーイ!
3人でのみながら、あれやこれやと話す。
DSC_1497.jpg
このお店、男性一人だけ(たぶん店の大将?)で切り盛りしているのだが、
合計3組の団体客を相手に注文を的確に聞いてすぐに提供してくる。
すさまじい手際のよさだ。
料理もうまい。
DSC_1499.jpg
釜めしが名物らしく、シャケ親子釜めしをたのんだ。
いくらが釜メシになったら…想像つかない。加熱されているのかな?とおもったら、
しっかりいくらは別で、生で来た。
これもうまい!
パカパカ飲んで食って大満足の前泊宴会。
チョイサンタ師もここなら満足いただけるだろう。ぜひ連れてきたいものだ。
次回の巡礼反省会はここまでくるか!
いや 遠いって~!
と笑いあった。

まつきち画伯から「デラックスケーキのはしっ子」というお土産をいただき、
気分良くなって部屋に帰ったらまだおなか減っていて、はしっ子を全部食べてから、
すぐに寝てしまった。

翌朝、
DSC_1502.jpg
集結地点の白浜駅に到着。なつかしいな。
既にポテさんが到着されていた。
ハンターカブのミラーが脱落して後続に迷惑になってはいけないから、テープ持ってきてもらえませんかと掲示板でお願いしていたところ。
DSC_1501.jpg
ポテさんがテープを持ってきてくれていて助かった。貼り付ける。
ミラーはすりガラス状の見え方になったが、ヘッドライトを点灯している車両は認識できるし、
右ミラーもあるから、これで作戦を敢行することにする。

しばらくすると試運転がてらガソリンを入れに行ったプリちゃんが帰ってきて、
灯火類がつかない!と
DSC_1503.jpg
ウインカーもニュートラルランプもヘッドライトも点かない!
急遽配線を確認していく。
あれやこれやと皆で検討していき、
どうやらギボシが一か所接触不良→外れているようだった。
接続を元に戻すとヘッドライトはつくようになった。
ただ、ウインカー点灯時にシグナルの音がなんかヘン。
走れるようにはなったからこれで行くか、ということになった。
DSCN0628.jpg
ポテさん チョイノリ
はちまる ハンターカブCT125
プリちゃん バーディー80
まつきち画伯 チョイノリ
天気はよく日差しがまぶしい。さあ出発だ!
DSCN0631.jpg
出発時にCBX125が現れるという前回のようなことはなくw
4名で進んでいく。
和歌山の海岸沿いの道は信号の少ない快適道。
すいすい進んでいくと雨が降ってきた、徐々に強くなってくる。
DSCN0632.jpg
足湯のある道の駅で休憩し、ここでカッパを着ることにした。

熊野三山制覇作戦 連絡掲示板

今のところ日曜日の降水確率は40%
雨天装備を含めた第一級態勢にて集結せよ。
熊野三山制覇作戦
R6年2月18日
集結場所 白浜駅前駐車場
0800作戦行動開始
熊野三山
南国和歌山、まさか雪が降るなんてことはないないでしょうが…
山間部は気を付けよう!

はちまる ハンターカブ トランポ
ぷりちゃん バーディー80 トランポ
まつきち画伯 チョイノリ 自走
ポテさん チョイノリ トランポ

3月第二作戦 早朝うどん!四国自動車博物館作戦

四国での作戦を考えたのですが、今回はちょっと珍しい趣向で、
作戦開始とともに早朝うどんを食べる企画!です。
時期的にさくらも開花していそう!(^^)

日時 令和6年3月31日 日曜日
集結場所 手打ち十段うどんバカ一代
0600 実食行動開始!
sikoku.png
集合は 「手打ち十段うどんバカ一代」さんに午前6時までに集合。
(トランスポーター車利用で参加の方はどこかの駐車場に車を停めて、作戦参加原付でうどん屋さんに集合してください。食後すぐ作戦行動に入ります。)
うどん屋さんが0600に開店すると同時に入店し、早朝からうどんを食べましょう。
bakaiti070921a.jpg
まだ夜も明けきらない薄暗い時間に本格うどんを食う!
早朝うどん!なかなかできない経験ですよ(^^)

食後は経路図のように南下していきます。
道の駅やコンビニなど寄りながら進行して、高知県の四国自動車博物館に行きます。
noichi_03-thumb-720xauto-285.jpg
わおシェルビーACコブラがあるねえ。
観覧後は近隣の「ガネーシャ7」さんで
20160428214006fd6.jpg
高知まで来て!なぜか!本場のインド料理を楽しみましょう!

そして今回は四国を横断してかなりの長距離になるため、いつものような周回コースではなく往復コース。往路を逆方向に帰ります。それでも268kmという長丁場ですが…
帰着地点は「手打ち十段うどんバカ一代」さん。
もし閉店時間18時までに帰着したらもう一杯うどん食って帰る!のもアリかもしれませんね。

トランスポーター車利用で参加の方に情報、
「あなぶきパーク多賀町第2パーキング」でしたら24時間駐車300円です(期間中出し入れOK)
「チケットパーク松福町第三」でしたら24時間駐車250円です(期間中出し入れOK)
前日から停めて2日分支払い(各600円,500円)の駐車も可能。

手打ち十段うどんバカ一代さんの目の前にもコインパーキングがありますが土日祝日は値段設定が高めのようですので注意してください。

参加将兵
はちまる ジョルカブ50 トランポ参加
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

ダテ 暮らしの雑記帳

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR