2019年 忘年会!

今年もあとわずかになってきましたね。
CCJ では忘年会を行います。
blog_import_5c9e0864c02e8.jpeg
今年一年の作戦を振り返り、
仲間と楽しく飲んでしゃべる会。

R1年 12月 14日 土曜日
神戸 三宮
1次会 居酒屋
2次会 オサレなバー
3次会 神戸サウナ

お時間あけれる方は是非、ご参加ください~
(3次会来られる方は御自身で神戸サウナの予約をお願いします。)
参加将兵

はちまる
チョイサンタさん
ムーミンさん
まつきちさん
MAXさん
G君
ピノン君

関ヶ原作戦03

坂内方面に来たら、是非、坂内バイクランドを見学しようということで、
きつい坂を頑張って走ってバイクランドまで来た。
IMG_0671.jpg
ピノン君の車体は徐々に調子が良くなってきて、代わりにアッコさんの機体がパワー不足になってきた。それでもなんとか到着。
IMG_0670.jpg
コースの説明などして
皆には坂内2daysがだいたいどんなところを走るのかわかってもらえたと思う。
そんななか、我が身を挺して走行状況を見せてやりたいお二人がチョイノリでコースへ侵入!
IMG_0672.jpg
まつきちさんと
IMG_0673.jpg
ピノン君。
すばらしいファイティングスピリット!
足キック補助で、走っているんだか歩いているんだかわからないような状況も交えつつ、
原付コースを走り切る。
チョイノリ 壊れなかったか心配だ。
CD125での侵入も一瞬考えたが、これまでの整備の苦労を考えたら…行けなかったねえ。
こかしてタンクへこましたりしたら目も当てられん。(パーツ供給が絶望的なもんでね…)

ここからは
つるや に行ってサラダパンを購入する予定だったのだが、
時間が押しており、暗くなってしまう。
幸い、このまま余呉湖方面に走るとショートカットすることになって時間が稼げるので、
つるや は行かないことにした。
急遽選んだショートカットコースだが、趣のあるレンガ造りのながーーいトンネルを通ることになり、この旅がないと経験しなかったであろう面白い道を走れた。

余呉湖到着!
IMG_0676.jpg
ここはいつ来ても景色がいい。
湖と水鳥、そして山々。心が落ち着く空間だ。
そんな場所に、
IMG_0674.jpg
まつきちホールがある。おそろしい!!
現場検証するまつきちさん。
当時は草でおおわれて穴がわからず、チョイノリの前輪から落ち込んでジャックナイフ状態で転倒した。もう何年前の話だろう…なつかしいねえシミジミ。
今日は落ちないようにしましょう。
IMG_0677.jpg
今回もここでまつきちカフェをする。
ピノン君もジェットボイルを持っていて湯沸しを手伝ってくれた。
今回は隊員が大人数だったが、まつきちカフェの従業員が増えたことでスムーズにカフェが進行していく。
御茶請けはG君がくれたお菓子類だが、
なんかチョイスが特殊!
酒入りチョコとか(あかんやろ!)モツ系肉の干したヤツ?とか
食に冒険しないはちまるとしては食うものがあんまりないぞ(笑)
IMG_0678.jpg
まったりとした時間が流れる。

ここからはもう起点まで帰るだけ。
11月は日が短いのですでに暗くなってきているので、
休憩は少なめにして走り切ることにする。
さあ、行こう。
IMG_0679.jpg
途中、アッコさんの機体、駆動系から異音がするようになっていた。
プーリー周辺の損傷が疑われたが走行には支障ないので、このまま進むことに。
チェーンの張りを調整しておく。
そして
IMG_0681.jpg
起点の道の駅まで到着した!
皆さんお疲れ様でした!!
適度なトラブルもあり、非常に楽しい作戦になった。
IMG_0683.jpg
だいぶ暗くなってしまった。
これからトランスポーターで帰る人もいれば、なんと自走で帰る人たちも。
作戦は、家に帰るまでだから、最後までご安全に!!
声をかけあって、皆さんを送り出し、
そして自分もCD125で姫路まで自走で帰った。

真夜中の山間部。
明かりが全然ないようなところを延々走る。
CD125のタンク容量からいったらまだまだ走れるだろうに、
途中メインタンクが空になりリザーブへ。
とまるなよ~こんなところで止まったらやばいよ~
と祈りながら走って、姫路の明かりを見た時の達成感。
やったね。
23:30 自宅に帰りついて作戦を終了した。
皆さんありがとうございました~

CD125K5    総走行距離588km 使用燃料 16.71L 燃費35.2km・L
こんなもんだな。

CD125K5 近隣試運転

時間が空いたので試運転することにした。
IMG_0500.jpg
始動良好。アクセルの反応も良し。
国道312を北上して福崎方面へ、高速道路のわき道をはしり加西SAまで
IMG_0502.jpg
4速ロータリーギアシフトはなかなか慣れない。
低速からすぐに4速までギアをあげてしまい、
25km/h程度から4速のままで走るが、55km/h程度でエンジンが苦しそう。
60km/h巡航が限界で、それ以上は楽しくない。
ギアを上げたくなってしまうが、上げると5速はないのでニュートラルになって
ボワーーとエンジン空ぶかし。
一応、80km/hまで出ることは確認したが、それ以上の加速は時間がかかる上に危険なのでやめた。

まあ、
低速ツーリングにはもってこいの車両であることは確かだな。
高速を求めていないので、こんなもんでよい。
IMG_0503.jpg
加西市から加東市に出て372に出て姫路方面に帰る。
IMG_0504.jpg
旅の最中、二度ほどガス欠?のようなエンジンストールの症状があった。
何が原因かわからないが、しばらくすると改善した。
キャブのつまり?ポイントの異常?
まだまだ整備が必要なようだ。
走行距離 73km
必要燃料 1.84L
燃費 39.6km/L
125㏄だし、こんなもんかね。
タンクは9.5Lだから航続距離は376kmほど。
原付旅の距離なら無給油で走破可能だな。


CD125K5 やっと復活

記事を全く書いていなかったけど、
いろんなことがあって、やっとこ
DSC_0204.jpg
復活したぞ。

結局、点火タイミングを調べたら、くるっていて、
それを直したが、全く改善せず。
他にもいろいろいじって、部品取りのキャブレターやマフラーやエンジンやいろいろ仕入れて交換しつつ検討していったんだが、全然よくならず。
さんざん寄り道したあと、
結局は点火タイミングを元通りにしたら改善した。

DSC_0200.jpg
これが正解のコンタクトブレーカーの位置。

あと、マフラーが完全に詰まってしまって排気が全く出てこなくなったり、
タンクが錆びすぎて何度もキャブを詰まらせたり、
前輪のタイヤが劣化しすぎて車体が上下に揺れたりと
いろんな不具合が盛りだくさんで、何度も何度も対処しつつ、
やっと普通に走れるようになった。
これから細々とした不具合を調整していこうと思う

キャブのジェットとか、新品にしてみたCD125K5

火花がプラグからバシバシ飛んでいるんですよ
圧縮圧力はありそうなんですよ、

ということは、もう原因は混合気なんじゃない!?

という短絡的な考えで、
何度も洗浄してきたキャブが犯人なんじゃないかと…
そう疑い始めた俺。

そうそう、自分の洗浄なんて信用できないぜ、
ここはやはり
IMG_0333.jpg
新品パーツ!!

ネットで探していたら、キャブの整備パーツが売っていたのだ。
ホンダからパーツが出ないのに、なにこの社外品の充実感!
変に感動して買ってしまった。

で、交換したけど何も変わらず崩れ落ちる俺。

パーツクリーナーをインテークに吹いても始動しなくなっているので、もうこれはキャブが原因じゃないよね。
キャブじゃないのか、じゃあなによ!もう何が何やら。。。
IMG_0334.jpg
完全に
整備を楽しむ専用車と化しているCD125K5
こいつが走り出す日はもう来ないのか!?

あとやれることといったら…
点火タイミングの確認
くらいかなあ。
明日やってみて無理なら…

寝屋川に持っていこうかな(こらーー へたれ!)
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR