CO2ボンベってどうなの?

CO2ボンベって知ってるかい。
IMG_3357.jpg
これのこと。
自転車とかバイクのタイヤ空気入れを、
CO2が圧縮されたボンベでおこなうというものだ。

メリットとしては、
出先でパンクした時などに、
小さな携帯用空気入れでは何度もポンピングしないといけないところを、
こいつならシューッと簡単にCO2を入れれる。
また、携帯空気入れポンプよりもコンパクトで車載にスペースをとらない。

しかしこんな小さなボンベでちゃんとタイヤ空気圧でるのか?
そこが不安なので
IMG_3359.jpg
うちのベスパGTS250ieで試してみることにした。
IMG_3358.jpg
タイヤサイズは130/70-12

ムシを外して空気を抜く。
完全に抜けたところで
IMG_3361.jpg
まずは携帯用空気入れでエアを入れてみる。
すると
200回シュコシュコポンピングして空気圧は50kPa
500回ポンピングして110kPa
だった。
だいぶ腕が疲れたが、110kPaあれば、ゆっくり近隣のスタンドまで走っていくこともできるだろうし、
あと数百回ポンピングしたら、200kPaまで持っていくことも可能だろう。
IMG_3362.jpg
次にCO2ボンベを使う。
サイズはこのように携帯ポンプよりは小さい。
IMG_3364.jpg
ボンベにノズルをねじ込んで、
ダイヤルを操作すると シューー!!
簡単に、すぐにCO2がはいっていく。
IMG_3365.jpg
16gのものを1個使用して90kPa
その後、2個目を追加したら160kPaまではいった。
2個 積んでおけばパンク修理時のエア入れに十分だし、
何より超ラク。
瞬時に、苦労なくエアが入れられる。

2個積むなら携帯空気入れとサイズは同じくらいになっちゃうので
省スペースという観点からは微妙だが、
それでも一本の長い空気入れより、
収納スペースに合わせて配置できるCO2ボンベが有利かも?

GH会 寿楼

2か月ごとにしているGH会。
今回はゴルゴ先輩の予約なので寿楼になった。
現在、
兵庫県民は兵庫県で宿泊したらサービスします的な補助政策が行われているので、
二人とも5000円引きになった。
ありがたい。
DSC_0497_20211108142207054.jpg
ただ…
寿楼さんの駐輪スペースってよくない。
屋外で屋根ないし、近くの木の落ち葉とか降り注ぐ場所。
なので乗機にも気を遣う。ベスパ、錆びんかねえ、心配だわ。
次回はカバー持ってこようかな。
DSC_0498_202111081422081d1.jpg
到着するなり話が盛り上がる。
今回はコロナも幾分か落ち着いて生きていて、
ガースーのしてきたワクチン一本足打法も
野党がゴチャゴチャ因縁つけるほどの愚策ではなかったねえ、
とか、
衆議院選挙の見通しと、株式市場がどうなるか、
キッシーの新しい資本主義ってなんやねん、、、
とか
話題盛りだくさん。

とりあえず 安部さんから菅さんに受け継がれてきた
近隣重視から価値観重視に移行しつつある外交基本政策が
このまま継続されたらいいな的な話を長々と話した。
DSC_0499_202111081422096fd.jpg
翌朝、
go toキャンペーンよろしく兵庫県キャンペーンも地産地消の金券を配るので、
それを消費しに
神戸ワイナリーへ
DSC_0501_20211108142212b3c.jpg
使用期限が3日とか、
気を付けないと紙切れになるので焦るぜ。
ワイン買って帰った。

バスパGTS250ieは相変わらず便利。
すいーっと進み防風防寒に優秀だから終始快適に旅ができたっぜ。

神鍋高原キャンプ場 偵察旅

土日でキャンプに行くことにした。
何で行こう、雨が降りそうだが…
いろいろ考えたが荷物が大量に積めるベスパにした
DSC_0395.jpg
リアボックスだけではなくシート下スペース。
さらにリアシート上に長モノをのせ、さらにはフロアスペースにも積める。
スクーターって実は制裁能力が高い。
高速道路を走っていると、あるトンネルを出たらそこは豪雨というびっくり天気変化。
しばらくSAもないしこのままびしょ濡れのまま走行するのも危険、
ということでやむなく
DSC_0397_20210712214253588.jpg
トンネル内の退避スペースで雨具を装着した。
神鍋まで走り
DSC_0398.jpg
キャンプ場に到着。
DSC_0399.jpg
キャンプ場は広くて各利用者間も距離があり安心して利用できる。
DSC_0400.jpg
ヘキサゴンタープを張っていると雨がひどくなり豪雨に
DSC_0403_20210712214258269.jpg
地面に降った雨の衝撃で砂が舞い、キャンプ道具がみな砂だらけになるほどの豪雨。
タープの下に避難して、雨を眺めつつビールを飲む。こういうの楽しい。
DSC_0405.jpg
雨が小降りになったところで持ってきた廃材でたき火。
DSC_0406.jpg
雨は降ったりやんだりしている。
DSC_0409.jpg
たき火が進んで木炭ができたらそれを利用して焼き鳥だ。
DSC_0408.jpg
夜間も雨が心配なのでテントはタープの下に設営する。
夜まで食べて飲んで、本読んだりしていたら、全然眠くならず。
寝られないなら眠たくなるまで遊んどくだけだ~とキャンプを楽しんでいると
DSC_0412.jpg
そのまま夜が明けるという…
徹夜してしまったぜ。
DSC_0413.jpg
神鍋からは出石が近いので、帰りは出石で
DSC_0414.jpg
いつもの登城さんテラス席で皿蕎麦。
DSC_0416.jpg
20皿がちょうどよい量で、また蕎麦好きの証をいただく2枚目だよ~

美作湯郷偵察旅

来週末のひるぜん作戦。
集結地に選んだのが湯郷温泉の駐車場なのだが、
トランスポーターの駐車に適した場所なのか確認しようと、偵察に行くことにした。
DSC_0185.jpg
平日の昼から、
ベスパGTS250で姫路バイパスを西へすすむ。
そのまま姫路西バイパスに乗り換えて北上し、山陽自動車道に入り、
播磨道で播磨新宮ICまできた。
高速道路を乗り継いで一気に佐用町近くまでこれた。
ここからは中国道に乗る選択肢もあるけど、あと少しだから下道で行こう。

美作に着いたら、懐かしの
DSC_0187.jpg
得正へ。
大阪・神戸の方ならご存知のカレーうどんのお店。
神戸在住時には何度も行ったものだが、姫路にはなく、しばらく行けていなかった。
遠く美作にあると知り、入店。
DSC_0188_202104122120510c2.jpg
これこれ。懐かしい。
もう10年ぶりだろうか、おいしくいただいた。
少し足りなかった。次回はかつ丼も食べたいな。

食後は偵察任務に戻る。
湯郷温泉街を散策し駐車場を探す。
ああ、ここは小林君ととまった宿だね、
ああ、ここはキタさんとぬりかべ君ととまった竹亭だな。
ああ、ここは家族で2年連続泊まった宿だわ。
と、
湯郷は何度も来ているので思い出深い宿がたくさん。
そして
DSC_0192_20210412212054d5c.jpg
駐車場に着いた。
結構広く、人も車も少ないところなので集結地としては良い場所だとおもう。
奥にはトイレもあった。
DSC_0191_202104122120526e1.jpg
料金は1回300円で出るときにゲートで自動支払機に払うシステムだ。
ひるぜん作戦での集結地として最適だね。

さて偵察任務が終わったので帰ることにするが、
DSC_0190_20210412212052c1d.jpg
帰路に懐かしい道の駅「彩菜茶屋」があった。
第一次岡山B級グルメ作戦で来た時には寒すぎて凍えてたっけなあ。

さらに南下していくと、不意に市営露天風呂という看板を見つける。
これは…
行ってみるか
DSC_0194.jpg
田舎の片隅にある小さな風呂。
露天風呂のみで石鹸の使用とかダメらしい。
せっかくなので入ってみたら、おじいさんが一人入っていた。

湯につかると
「風呂に入るのにもマスクするんかいな~」
と話しかけられてしまった。
体を洗うわけではなく、湯につかるだけだからマスクしたままだったんだ。
こういう風に不意に話しかけられたりするしねえ、
あ、マスクしてなかったら話しかけられなかったか…
DSC_0195.jpg
湯上りにカフェオレを飲みつつ景色を眺め、
下道で帰宅した。
250ccだと速いなあ~
ベスパGTS250ie   総走行距離14000km

ベスパGTS250ie 冬支度&クーラント補充

ベスパGTS250ieは非常に便利なバイク。
冬になったのでレッグカバーを装着して冬支度をした。
IMG_2222.jpg
こうなるともう他のバイクなんて乗れないほどの快適さ。
この冬も出動回数が増えそうだ。
荷物もたくさん積めるし、便利に使用中。

しかし、レッグカバー取り付け時に気が付いた
IMG_2219.jpg
クーラントのリザーブタンクがカラ?
IMG_2220.jpg
エンジンのオーバーヒートは起こっていないから抜けきっているわけではないだろうが、
だいぶ少ないぞ
以前DT230ランツァでシリンダーヘッドガスケットがヘタって冷却水がエンジン内部に漏れて激べりし、オーバーヒートを繰り返した思い出がよみがえる。
ううむ、エンジン開けるのとか勘弁してほしい…
IMG_2221.jpg
補充してみると、結構入った
新車で買ってから8年間、全くチェックしていなかったので、少しづつ減っていたのか、
それとも何かの不具合で減っているのかわからない。
今後の減り具合をチェックしておこう。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

ダテ 暮らしの雑記帳

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR