美作湯郷偵察旅

来週末のひるぜん作戦。
集結地に選んだのが湯郷温泉の駐車場なのだが、
トランスポーターの駐車に適した場所なのか確認しようと、偵察に行くことにした。
DSC_0185.jpg
平日の昼から、
ベスパGTS250で姫路バイパスを西へすすむ。
そのまま姫路西バイパスに乗り換えて北上し、山陽自動車道に入り、
播磨道で播磨新宮ICまできた。
高速道路を乗り継いで一気に佐用町近くまでこれた。
ここからは中国道に乗る選択肢もあるけど、あと少しだから下道で行こう。

美作に着いたら、懐かしの
DSC_0187.jpg
得正へ。
大阪・神戸の方ならご存知のカレーうどんのお店。
神戸在住時には何度も行ったものだが、姫路にはなく、しばらく行けていなかった。
遠く美作にあると知り、入店。
DSC_0188_202104122120510c2.jpg
これこれ。懐かしい。
もう10年ぶりだろうか、おいしくいただいた。
少し足りなかった。次回はかつ丼も食べたいな。

食後は偵察任務に戻る。
湯郷温泉街を散策し駐車場を探す。
ああ、ここは小林君ととまった宿だね、
ああ、ここはキタさんとぬりかべ君ととまった竹亭だな。
ああ、ここは家族で2年連続泊まった宿だわ。
と、
湯郷は何度も来ているので思い出深い宿がたくさん。
そして
DSC_0192_20210412212054d5c.jpg
駐車場に着いた。
結構広く、人も車も少ないところなので集結地としては良い場所だとおもう。
奥にはトイレもあった。
DSC_0191_202104122120526e1.jpg
料金は1回300円で出るときにゲートで自動支払機に払うシステムだ。
ひるぜん作戦での集結地として最適だね。

さて偵察任務が終わったので帰ることにするが、
DSC_0190_20210412212052c1d.jpg
帰路に懐かしい道の駅「彩菜茶屋」があった。
第一次岡山B級グルメ作戦で来た時には寒すぎて凍えてたっけなあ。

さらに南下していくと、不意に市営露天風呂という看板を見つける。
これは…
行ってみるか
DSC_0194.jpg
田舎の片隅にある小さな風呂。
露天風呂のみで石鹸の使用とかダメらしい。
せっかくなので入ってみたら、おじいさんが一人入っていた。

湯につかると
「風呂に入るのにもマスクするんかいな~」
と話しかけられてしまった。
体を洗うわけではなく、湯につかるだけだからマスクしたままだったんだ。
こういう風に不意に話しかけられたりするしねえ、
あ、マスクしてなかったら話しかけられなかったか…
DSC_0195.jpg
湯上りにカフェオレを飲みつつ景色を眺め、
下道で帰宅した。
250ccだと速いなあ~
ベスパGTS250ie   総走行距離14000km

ベスパGTS250ie 冬支度&クーラント補充

ベスパGTS250ieは非常に便利なバイク。
冬になったのでレッグカバーを装着して冬支度をした。
IMG_2222.jpg
こうなるともう他のバイクなんて乗れないほどの快適さ。
この冬も出動回数が増えそうだ。
荷物もたくさん積めるし、便利に使用中。

しかし、レッグカバー取り付け時に気が付いた
IMG_2219.jpg
クーラントのリザーブタンクがカラ?
IMG_2220.jpg
エンジンのオーバーヒートは起こっていないから抜けきっているわけではないだろうが、
だいぶ少ないぞ
以前DT230ランツァでシリンダーヘッドガスケットがヘタって冷却水がエンジン内部に漏れて激べりし、オーバーヒートを繰り返した思い出がよみがえる。
ううむ、エンジン開けるのとか勘弁してほしい…
IMG_2221.jpg
補充してみると、結構入った
新車で買ってから8年間、全くチェックしていなかったので、少しづつ減っていたのか、
それとも何かの不具合で減っているのかわからない。
今後の減り具合をチェックしておこう。

津山ホルモンうどん ベスパGTS250ie

聖地巡礼作戦が延期になりました。
非常に残念です。

延期の報告で仲間たちにメールなどしていた最中、
岡山のフクちゃんに返信で、
「久しぶりに岡山方面での作戦も考えていきたいものです。」
「津山ホルモンうどんとかいいなあ。」
などと書いていたら、無性に食べてみたくなって、そのまま一人旅に出ることにした。
思い付きで即行動。

何の準備もなくすぐさま乗って走れるのはベスパGTS250ie。
普段着のまま乗れるし、
カッパをはじめとしたツーリング装備も積みっぱなしになっているのでそのまま出かけられる。
おなかがすいていたので、高速道路を利用しよう。
播但自動車道から中国自動車道に入って津山を目指す。
途中で気が付いた。
そういやスマホのデジカメの調子がわるかった。

前回の近江敦賀作戦での振動か雨か?
エクスペリアのカメラの調子が悪くて、全然ピントが合わず波打つのだ。
撮ってみると
DSC_0288_20200717132858614.jpg
ホレこの通り。
ひどすぎる。
なにが写っているかが、なんとなくわかる程度で見ていると酔いそうな写真になってしまう。
あかんで~
しかしここで簡単にデジカメを手に入れられるはずもなく、仕方ないのでこの旅はこのヘボ写真になる。みなさん酔わないように注意!

約120kmほどかな?
走って津山に到着。
DSC_0289_20200717133047c3c.jpg
ネットで検索してよさそうな店を見つけて橋野食堂さんに来た。
写真が悪すぎる。
橋野食堂さんに悪いのでネットの写真を掲載しておこう
j_202007171335057b3.jpg
店に入って一番奥の、他のお客さんから離れた場所に座らせてもらう。
注文はもちろんホルモンうどんだ。
1玉か2玉、どっちにします?と聞かれる。
腹減りまくりなのだ、2玉でしょう!
ふつう・ピリ辛・激辛、どれにしましょう?と聞かれる。
激辛でしょう!

注文後、しばらくして2玉激辛のホルモンうどんが来た
DSC_0290_202007171337150ac.jpg
写真が悪すぎる…
うまそうなホルモンうどんがまるでゲロのような写真になってしまったので、
ネットから写真拝借しておこう。
f.jpg
ホルモンの油がうどんに染み込んですごい食べごたえのアルうどんだ。
腹減っていたから、めっちゃうまい!
胃袋にガンガンくる。空腹にストレートパンチ連打だ。
うまいうまい。
辛さもガッツリ効いているのでバクバク食ってしまった。
見た目は多くはないが、やはりホルモンの油が胃にもたれてくるので、
少し多かったようだ。次回来るときは1玉でいいかな、と思ったが…
1玉830円 2玉930円なんだよなあ。
また2玉頼んでしまうんだろうなあ、おれ。

帰りはゆっくり帰ろうと県道下道を南下して相生方面へ出る
DSC_0291_20200717134430ddf.jpg
山とその合間に見える空がきれいだったのだが、
もうデジカメが悪くて記録できず。めちゃくちゃだ。
DSC_0292_20200717134553fbd.jpg
東有年 沖田遺跡公園で休憩してから帰った。

ホルモンうどんまた食いたいなあ。
津山周辺で作戦しようかな~♪
そのまえにスマホどうにかしないと…(;´・ω・)


篠山ホロンピア旅 ベスパGTS250ie

また週末 ヒマになった。
もう毎週 ヒマ人でバイクあそび放題だぜ。
おっさん イズ フリーダム♪
今回は翌日の昼までには帰ってこなきゃいけないので近場にしようと篠山市に行ってきた。
DSC_0287_20200706121146171.jpg
姫路から篠山市へは、国道372号線 デカンショ街道を通るのだが、この道はほとんど信号がなく景色もよく走りやすい道なので好きだ。
走り切ると京都まで出れる。

久しぶりにベスパGTS250ieで走ったがスイーーと無抵抗で加速していくのが気持ちいい。
原付に比べるとパワーが格段にあり、坂道だろうが全然気にせず好きなだけ速度が上がってしまう。
DSC_0288_20200706121518af7.jpg前回の整備ではマフラー塗装 オイル交換 フィルター交換 マフラーガスケット交換をしたが、
そのおかげか、いつもより調子が良い。

原付旅にくらべると、順調すぎて旅を楽しめず、ただの移動になってしまうのが難だが、
今回は観光をじっくり楽しむより、ホテルでゆっくりしたかったのでこれも良しだ。
DSC_0289_20200706121729ebe.jpg
タカダカ60kmほどの距離なのですぐについたよ、篠山ホロンピアホテル。

ここは以前、舞鶴作戦の時に前泊で泊まったことがある。
あの時の夕食がウマかったので、久しぶりに泊まることにしたのだ。
DSC_0290_20200706121851690.jpg
屋根がある駐輪スペースを…と希望したらトンデモないところに誘導された。
ストリートファイトが行われそうな無法路地裏地帯?
翌朝、バスパがボコボコにされていたらどうしよう。

DSC_0291_20200706122027392.jpg
今回は新しく作られた和室をチョイス。
非常に狭い!?のだが、
必要な機材がバッチリ全部そろっている。
冷蔵庫・机椅子・電子レンジ・湯沸し器・空気清浄機・テレビ・無料wifi。
素晴らしい。

持ち込んだ酒と肴で一杯やって、良い気分になったところに夕食タイム。
DSC_0292_20200706122223803.jpg
本来ならホテル内にあるお店まで行って食べるコース料理が、
コロナ禍のためなんと部屋までもってきてくれるシステムになっているのだ!
(しかもビール1杯無料でサービス!)。
こういう気遣いがいいよね。是非こういうホテルを応援したくてきたのだ。

食事は相変わらずウマかった。
食べて飲んで、
風呂に3回ほど入ってホテルを最大限満喫した。
また来たいな。

翌朝、ベスパはボコボコになっておらず大丈夫だった。
姫路までスイーー!っと帰ってきたが、
このたびの最中にブレーキレバーの動きが渋く、効きにムラがでたので
帰宅後レバー周辺をグリスアップしておいた。
DSC_0293.jpg
姫路312号線で
コロナ禍で?つぶれた「カラカラ鍋」の店が「からから屋」になって再開しているのを見つけてびっくりした。
これって同じ業者がリニューアルしたのかな?よくわからん。

ベスパオイル交換 マフラー塗装 ガスケット交換

ベスパGTS250ieだが、マフラーがサビサビになってきていた。
IMG_0788.jpg
走行距離は13300km程度なのでまだまだ使えると思う。
なので交換ではなく塗装していくことにした。
IMG_0795.jpg
チャチャっと外して、ワイヤブラシで軽く錆を落として耐熱塗装する。
IMG_0796.jpgオッケー綺麗になったぜ。
しかし。。。
これまで何度かマフラーを付け外ししてきたためか、マフラーガスケットがヘタリまくって、
繋ぎ目から明らかに排気漏れしていた。
手をかざすと排気がポンポン漏れているのが感じられる。
これはさすがにもう交換だな。

そこでwebikeでガスケットを注文するが、マフラーを外した時にオイルフィルターも交換しておいた方が作業がやりやすかろうと思って、この機会にオイル&フィルター交換もすることにした。
IMG_0802.jpg
マロッシのオイルフィルターと
ヤマハのガスケット。
IMG_0803.jpg
なんかセロー225のヤツがサイズがあうようで、
しかもベスパ純正品より排気漏れしにくいとか。(ネットの情報)
IMG_0804.jpg
ガスケットを外してみると、旧ガスケットはもうモロモロ。
ワイヤーが編み込まれた構造になっているようだが、このワイヤーの隙間が空いてしまってここから漏れているようだ。
IMG_0805.jpgむこうがみえるスカスカぶり、
IMG_0807.jpg
フィルターはゴムのパイプ回しで回して、
IMG_0808.jpg
オイル排出した。
IMG_0809.jpg
ふと見ると、ドレンボルトにゴムシールがあった。
そういやここって換えたことなかったな(汗)。
この日は交換パーツないのでこのまま再利用。次の交換ではここも換えよう。
IMG_0810.jpg
新しいガスケットはすんごく分厚いので、マフラー側をプライヤーで拡大して何とか押し込む。
エキパイ側もかなりきついので、ガスケットの内側を適当なパイプで押し広げて、オイルで潤滑させて差し込んだ。
IMG_0812.jpg
さすれば全く排気漏れしない状態に改善した。
うまくいったぜ。

現在走行距離は13300km。
次は16000-17000くらいで交換しよう。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR