天橋立作戦03

天橋立を渡りきった後、そろそろガソリンスタンドに寄らなくてはならないのだが、
聞くところによると、丹後では日曜日に閉まるスタンドが多いらしい。
google mapでしらべると進行方向に一店舗あり、本日開店しているとのことだが、
ここを逃すと豊岡市までスタンドがなくガス欠の危険があるため、
安全策を取って数km戻って確実にあいているであろうガソリンスタンドに行った。
IMG_1273.jpg
往復で15kmほどかかったので、予定進行時間を大幅に遅れてしまったのだが、
先に進んでみると、
予定していたガソリンスタンドがしっかり閉まっていたので(google情報、信頼性低!)、
給油に引き返しておいて本当によかった。あっぶね~。

ここからは丹後半島の海岸沿いを走る快適なコースだ
IMG_1275.jpg
ちょうど晴れ間になって、きれいな海を眺めながら走る。
この日は波がだいぶ高いようだ。

次の目的地、伊根の舟屋が見れる道の駅に向かっていると、
途中にサビサビのダイハツソレックス5000が飾ってあるのを見かける。
おおっソレックスじゃ~♪
他にも2STバーディーもあったらしいが、
CCJ隊員はこういうのに目ざとい。
IMG_1277_202009302112590c2.jpg
以前偵察しに来た時と違って、この日はものすごい観光客の多さだった。
駐車場に入る道路が渋滞していたのだが、そこは原付部隊、すり抜けて空いているスペースに駐輪した。すごく得した気分。
IMG_1278.jpg
舟屋群。
観光地化されると、舟屋の持ち主は勝手に建て替えとかできないだろうし、
家を観光地化されるとかわいそうだね~
なんて言っていると、
プリちゃんから家の修繕、立て直しに8割も補助金が出るという情報を聞いてびっくりした。
すごいな。
地元密着な仕事している人による解説付きの旅って楽しい。

時間があまりなかったので、軽く観光したらすぐ出発になる。
次はお待ちかねの漁師メシだ。
IMG_1279.jpg
海辺に建つ開放的なテラス席で安心。
メニューは日替わりの漁師メシ一品のみに決まっているので、
人数分、支払いをして待っていると到着。
IMG_1282.jpg
すぐそこの海で取れた超新鮮な魚料理の数々。
量が多い気がしていたが、いざ食べてみると全部食べれたし、
あっさりしているのでお腹にもこたえない。
IMG_1283.jpg
この店の存在もプリちゃん情報。
教えてもらわないとこなかっただろうなあ。
すごい人気でたくさんのお客がいた。
プリちゃんはこの店に企業としてのお付き合いがあるらしく、
社長と楽しく談笑していた。すげー。

食後、丹後半島をぐるりと回る経路で走行。
途中の道の駅でBBS隊員3名さんとお別れし、さらに進んで三津ロードパークへ。
IMG_1286.jpg
雨がしとしとと降ってくる中、だんだん寒くなってきたのでカフェがうれしい。
ジェットボイルを使って温かい飲み物を提供する。
前回にポテさんが提供してくれたオカキとしましま先生が持ってきてくれたチップスターでお茶する。ここからさらに雨雲が迫っているようで、雨の中の走行になりそうだ。

休憩後、出発
IMG_1288.jpg
山を何個も超えるような経路を走る。
坂の上りではプリちゃん しましま先生 ポテさんがしっかりついてくるので、
これら三台の登攀力がすごい。
しかしポテさんは、ここら辺で吹け上がりにくくなっており、おそらくはチョイノリあるあるの水吸い症状のようだった。
いつ止まってしまうかドキドキしながら、なんとか
IMG_1289.jpg
村岡ファームガーデンまで到着。
ここでは魚のスズキを使ったスズキバーガーがあるのだが、
スズキの車で来た人は1割引きなのだ。
IMG_1290.jpg
早速購入。
カリカリに揚げてあって非常にうまい。しかも醤油マヨネーズ的なソースがめちゃウマ!やな。
と思っていたら、ポテさんからソースがよかったですね~といわれて、そうそう!となった。

ここの名物、但馬牛バーガーも食べてみたかったが、それは次回の楽しみにしよう。

これを安く食うために、チョイノリを引っ張り出してきたのだが、
IMG_1292.jpg
いざ計算してみると45円しか得していない事実に愕然とする。
さらにはスズキのキーを見せれば同時来店の5名くらいは割引きしますよとか言われて、
頑張ってチョイノリ整備してきたのが無駄な労力だったような~
深く考えてはいけない!

小雨が降る中、さらに東へ進む。
雨の中の走行は確かに苦労も多いけど、
雲が低く下りてきて山に霧状にかかる景色をみたり、
ヘルメットや体にポツポツと当たる雨を感じるのも雨中作戦ならでは。
IMG_1294.jpg
予定時間+α程度の帰着時間で旅を完遂したが、周りは真っ暗だった。
みなさん、トラブルなく最後まで走りきれた!
お疲れ様でした~。
自分は久しぶりのチョイノリ長距離旅でケツが痛くなった。
チョイノリは1年に1回でいいな(コラ)

前回の8月、忍者作戦では暑い暑いと夏真っ盛りでいつまでも明るかったものが、
今回の天橋立作戦は寒く、日も短くなっている。
これからの作戦は寒さとの戦いになるのかなあ。
また、企画しますので、いろいろ行きましょうね!!!

チョイノリ 総走行距離 240km 燃費58.5km/L

天橋立作戦02

翌朝。
IMG_1248.jpg
朝早くに目覚める。
外を見ると、雨は降っていないが、今にも降りそうな空模様。
雨を想定した装備が必須だな。
IMG_1249.jpg
待ち合わせ場所に着くと、
しましま先生とプリちゃんとポテさんが到着していた。
ハイエースからチョイノリを降ろして、準備をする。
チョイノリで作戦参加が久しぶりすぎて、
しましま先生からは、はちまるチョイノリ実車を見るのは初めてだと言われる。
確かに!巡礼参加していなければ見る機会ないもんね~

チョイサンタさんとキタさんも順に到着して、これで全員そろった。
キタさんは雨がひどかったため、キャンプは断念してホテル泊だったとのこと。
さらに、六甲山をチョイノリが登れなかったため、
チョイノリ参加も断念してPCX125での参加だった。
IMG_1250.jpg
チョイノリ×5 PCX125 の6台。
これから数百キロの冒険旅に出発だ!

この日は出発時から雨が降っていたので、完全雨天装備だ。
IMG_1252.jpg
スマホナビはエクスぺリアなので防水スマホなのだが、
雨粒が当たると勝手に反応して操作されてしまうので、
ビニール袋をかぶせてみた。
超安価な対策だが、これで雨粒による誤動作はなくなり、しかもタッチパネル操作も可能で、
終始、雨が降ったりやんだりのこの作戦でもナビがうまく運用できた。
IMG_1259.jpg
途中、小休憩をはさみつつ山越えルートを走っていく部隊。
信号のほとんどない道を快適に進んでいく。
天橋立までもうすぐというところで
IMG_1264_20200928212726d89.jpg
駅で小休止し、待ち合わせになる。
プリちゃんの地元原付ツーリング仲間が3人、作戦参加してくれたのだ。
YB-1 four と リトルカブが2台。
雨の中、来ていただいて恐縮だが、一緒に原付旅を楽しましょう。

ここから天橋立に向かう。
実は、天橋立は歩いて渡ることができるが、125ccまでなら原付でも走れるのだ。
IMG_1266.jpg
松が並ぶ道を走っていく。
歩いている人たちからは、バイクで入ってきてもいいの!?
という驚いたような目で見られるが、違法ではないのですよ。

道はフラットダートなので、苦無く走れる。
そしてプリちゃんがリサーチしてくれていた撮影スポットへ。
IMG_1269.jpg
弧を描く松並木がよく見える絶景スポットだった。

天橋立攻略!完了!

天橋立作戦01

プリちゃんから提案してもらい、天橋立走破作戦を計画した。
地元隊員のプロデュースなので、
思い出に残りそうな旅のイベントの数々…。これはなかなか面白そうな旅ができそうだ。

ちょうど9月といえばチョイノリ聖地巡礼作戦なのだが、
これがコロナ禍で中止になり、
年に1回だけ動かす我が家のチョイノリの
貴重&希少な出番がなくなったことと、
行程中にスズキのバイクで行くとバーガーが安くなるという情報から、
IMG_1238.jpg
久しぶりにチョイノリで参戦することにした。
チョイノリで長距離作戦を行うなんて何年振りだろうか…

1年ぶりの出動なので各所整備しましょう。
IMG_1239.jpg
タペット調整からキャブレターの洗浄、オイル交換まで順に進めていくと
IMG_1240.jpg
チョイノリって整備性はいいけど、
エンジンパーツが柔らかくてイカン。
マフラー取付のメネジとキャブレタートップの取り付けメネジを軽くナメてしまった。
走行には問題ないからこのまま参戦するが、今後の整備課題を増やしてしまったなあ。

そして、作戦前日。
チョイノリをハイエースに積んで出発。
北へ進むと山を越えたあたりで大雨になる。
これは前泊キャンプとか言っていたキタさん、大変だろうなあ。大丈夫だろうか?
そう思いつつ進行して
IMG_1242.jpg
集結場所の近くの和田山のビジネスホテルに到着した。
IMG_1243.jpg
部屋に入ると
一人で泊まるのに、なぜかふとんが2組敷かれていた。
とりあえず愛人との旅行気分のようなウキウキドキドキ背徳感を一人っきりで感じておくが、
そんな予定はまったくナイ。
なんとか頑張って遠距離寝返りを駆使し、一人でどちらも使うようにしよう。頑張れ俺。

部屋で持ち込んだコンビニ弁当を食べつつ、
ブログ掲示板でみなの進行状況をチェックしつつ酒を飲む。
明日の旅を楽しみにしつつ飲む酒はいいねえ。
はやくコロナ収束して、みんなと前泊宴会を楽しめるようになったらいいのになあ。
IMG_1246.jpg
夜になって近所のラーメン屋まで散歩がてらに行ってみると、
さすが和田山、全方位真っ暗でラーメン屋の明かりがオアシスのようだ。
IMG_1247.jpg
シメのラーメンをいただく。
うん。うまい!
食っている間にラストオーダー。田舎の夜は早く終わるのね…
さっさと食ってホテルに帰り、二組分の布団で熟睡した。

天橋立作戦 連絡掲示板

天気予報では雨が降るかも?という状況なので、
雨具を含めた完全装備で集結するように。
9月に入って、特に午後から冷え込むようになっています。
防寒着も準備を!
0CCA02C74B4D470791F34AF53EF2E425_L.jpg
天橋立作戦
日時 令和2年9月27日
集結場所 但馬のまほろば
0800作戦行動開始
天橋立作戦(プリちゃんプロデュース)
コロナ禍での作戦です。
以下の大原則を徹底してください。
1、マスク装着
2、ソーシャルディスタンス確保
3、ことあるごとに手を洗う
4、食事時の会話は最小限に
参加将兵
はちまる隊長 チョイノリ トランポ 和田山で前泊 
プリちゃん チョイノリ  トランポ 当日参加 
しましま先生 チョイノリ トランポ 道の駅車中泊 
キタさん チョイノリ 自走 近所のキャンプ場前泊
ポテさん チョイノリ 自走 どこかで前泊後泊
チョイサンタ師 チョイノリ トランポ

BBS隊員3名も途中参加(天橋立→蒲入水産 区間)

天橋立作戦 告知

前回の作戦でプリちゃんから天橋立は原付なら渡れるとの話を聞いた。
なるほど原付作戦の作戦地域としてはうってつけやね。
ということで、
地元のプリちゃんと相談して作戦を立案したぞ。
作戦名
天橋立作戦
天橋立作戦(プリちゃんプロデュース)
日時
R2年9月27日 日曜日
0800 作戦行動開始

集結地
道の駅 但馬のまほろば



主な作戦計画
1、天橋立原付縦断
0CCA02C74B4D470791F34AF53EF2E425_L.jpg
2、丹後半島周遊し伊根の舟屋 見学
CO34_1.jpg
3、蒲入水産 漁師めし(2000円 テラス席で安心!)
L3627500001832851.jpg
4、三津ロードパークにてカフェ
5、村岡ファームガーデン スズキバーガーでおやつ(但馬牛バーガーも可)
スズキのバイクで行くと安くなるらしいぞ。

@くれぐれも注意@
今回もコロナ禍での作戦になります。
1、当日体温測定してからお越しください。
体調不良の方は直前でも必ずキャンセルすること
2、会話中は必ずマスクを装着すること。
(各自ご持参ください。持参されなかった方にはマスク提供しますので必ず装着を)
3、本作戦では昼食・カフェ・おやつなどはすべて屋外ですが、
それでもマスク非装備状態での会話は必要最小限にしてください。
4、道の駅や土産物屋程度は寄るが短時間にとどめる&手指消毒すること
(消毒用アルコール提供あり)
以上を心がけましょう。

お時間あけれる方、是非ご参加ください!
今回、漁師メシが予約制になっておりますので、
参加表明の締め切りを9/23に設定します。
なるべく早めの表明をしていただきますよう、よろしくお願いします。

参加将兵
はちまる隊長 チョイノリ トランポ 和田山で前泊 
プリちゃん チョイノリ or K90 トランポ 当日参加 
しましま先生 チョイノリ トランポ 道の駅車中泊 
キタさん チョイノリ 自走 近所のキャンプ場前泊
ポテさん チョイノリ 自走 どこかで前泊後泊
チョイサンタ師 チョイノリ トランポ
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR