HONDA EVE 売却!

だれにも見向きされないままオークション終わるのでは?
と危惧していたホンダ イブさんですが、
引き取り手があったようで売れましてゴザル。


結果7750円で同じ兵庫の方が購入され、
本日引き渡した。

とりあえず動くまでにかかった整備費用 約10200円
ここから焼き付きの補修1000円、キックスタータ装着用エンジン購入2000円、
予備エンジン購入2000円 マフラー購入800円
を追加して(価格は忘れたので推定)
整備&維持費が16000円くらいかかっている。
車体はクロちゃんにもらったのでタダだったのに、親身な整備のおかげで大赤字になってしまった(笑)。

でもまあ整備を楽しめたし
この車体で京都亀岡 渓山閣に旅行に行ったり 剣山に登攀テストにいったり、
竹田城攻城作戦にも従軍した。

たのしかった思い出はプライスレスですぜ。

ありがとう。ホンダ イブさん。
新たな地での活躍を祈る!



50円スタート だれか買ってくれ

車重34kgに4PS !!
なんちゅうモンスターマシンだ!
と思って、クロちゃんからもらったホンダ、イブさん。

コツコツお金かけて直していって、問題なく走れるまでになった。
しかし…
最高速度55km/hくらい出るし、加速もいいのだが、
2st特有の低回転でのパワー不足が判明。
坂道登攀能力がヘボくて2PSそこそこのロードパルと大差なく全然だめだった。

クラッチ軽量化など林道機への改修を試みたけど目立った改善はなく、
林道戦闘機としてはツカエナイと判断。

一部の人は知っていると思うが、新たにコレッと思える車両もあるので、
格納庫のスペース確保のためにも手放すことにした。

せっかくタダでもらったところ申し訳ないが、
クロちゃんにも状況を重々説明しお許しを得たので激安で出品してみたゾ



開始価格 50円 (笑)

ただし、車体カテゴリでは落札システム利用料が1944円かかってしまうので
最低落札価格2000円設定になっている。

うれるかなあ?
もしかして50円のまま終了したら…
ありえるから怖い

マフラーパテ力尽きる(悲報)(イブ)

内部構造を見るためにぶった切って、
何とか溶接で元に戻そうとしたけど無理だからマフラーパテで埋め込んだマフラー。

最近なんか音がうるさいんですけど…

外してみたら

ひび割れていた。
排気漏れしているんだねえ。
少々のアナなら大丈夫なのだろうけど、幅1mmほどの線上の穴だからなあ
パテではどうにもならなかった様子。

しかたないこいつはゴミだね。ネタにはなったからいいか(笑)
ということで元のマフラーに戻しておいた。

ニードルの変更(イブ)

うちのホンダイブだが、
最高速度で走っているときには何の問題もないのだが、
アクセルを半開け状態にして30~40km/hで走行すると、速度が安定しない。
加速と減速をくりかえすという症状があり、
どうも半開けでのガソリンの吸い込みが悪いように思えていた。

パイロットジェットが詰まっているのかな?
と思ったのだが、イブではパイロットジェットは圧入されていて外すことができない。
クリーナーを吹き込んで奥の方の洗浄をしていただのが、
ジェットが奥まったところにあり洗浄できていないのかもしれない。

そこで

バイスプライヤーを使ってむりやり引き抜いてみた。
バコッと外れてので壊れたかと思ったが、大丈夫だった。
奥を見ると

そうそう、この奥の方にある穴ね、
これが…

全然詰まってねーじゃねーか!

筒の内部にあるジェットもつまりはなかった。
なんだ、ジェットではないのか。

では何が原因だろう。
ということで

スロットルバルブとニードルを抜いてきた。
これをイブ01とする。
もう一個、予備もあるので、そちらを外してみると

あれっ
形状ちゃうやんけ。
上がイブ01 下がイブ02と呼称する。

イブ01では先が段違いで細くなるように加工されているのと、
クリップをつける溝が一か所しかなく、濃さを調整できないのだ。

イブ02では段差はなく、クリップをつける溝が5か所ある。
いまクリップがついているのは一番下、つまり濃いい場所についていた。

では整備マニュアルはどうなっているかというと

クリップに溝がついていた。
つまりイブ02が純正品で
イブ01は多車種用の流用?なのか?

ちなみに

スロットルバルブの方に差はなく、どちらも51Bの刻印があった。
同じものだと思う。
写真で左側のスロットルバルブに傷があるのは固着していたのをとるときについた傷だ。

それではイブ02をつけたらいいのだね。
ということで付けてみたら、これが全然ダメ。
一番下のクリップ位置で、20km/h程度でパワーが弱まってなかなか加速しない。
一応、50km/hまではでた。

薄い感じなのだが、これ以上濃くできない。
しかたないので念のために4段目も試してみたが、
さらに薄くなったのだろう、
発進時にもまったくパワーがなくエンジンが止まってしまうほどになった。
ぜんぜんだめやんけ。

イブ01の方が全然よい。

どうしよう。
あ、思いついた。

家にチョイノリ用のニードルがあった。
これを並べてみる。
クリップ位置でそろえてみると、
チョイノリ用なら、先の細さはイブ01と同じくらいで、段違いがない。
これでいいんじゃない。

つけてみたらめっさ調子よくなった。
加速も最高速も安定していて、
アクセル半開度でも安定、30~40km/hでの走行も速度が安定した。

結果おーらいなのだが、
純正のニードルでうまくいかないのは、他のどこかに異常があるということなんだろうなあ。
何が原因かわからないが、まあ調子よく走っているからいいか。

リアフェンダー改造(イブ)

行方不明の子供が見つかって本当によかったですね。
ヒグマの徘徊する北海道で… よかったよかった。無事でよかった。

さて、
うちのホンダイブだけど
実はリアタイヤとリアフェンダーの干渉がギリギリなのです。

ギリギリオッケーではなくて
ギリギリ アウト!

走行中にも、押し歩きの時にも、周囲に少々干渉して引きずっているのですよ。
で、上に逃がそうと考えたんだけど、この形状。
すっぽりカバーする形状なので、少々上にあげても全然よくならん。
ではどうするか…

ウチに
捨てる寸前だけどまあおいておこうかというフェンダーがあった。
こいつを改造してみようか。

のこぎりでガンガン切って
適当なステーで取り付けていく

なんやしらんがメチャンコうまくいった。
タイヤの干渉なし。固定もばっちりグッド。
ただ…
純正フェンダーにはエアクリーナーボックスも兼ねているので、エアクリを追加で付けないといけない。
そこでモトコンポ用のパワーフィルターを装着しておいた。

よっしゃできた。
ということで試運転にGO
しかし…
まったくだめ~

低速で全然エンジンが回らなくなったのだ。
エアクリーナーの吸気抵抗がほとんどなくなり
吸入負圧が低くなってジョットからガソリンを吸わなくなったのだろう。

発進もおそく、最高速も遅くなった。
しかも坂道登りのパワーも格段に低下。
全然ダメ~

かなりいい装着状態だったのになあ。もったいない。
しかたない純正に戻そう。

みると純正フェンダーの内側にタイヤ干渉による削れがでている。
削れていっていずれ干渉しなくなったらこれでオッケー?ってな感じでいこう。

イブの整備はこんなもんでひと段落としよう。




プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR