バッテリー液補充(ロードパル)

ロードパルのバッテリー6N2-2A-8
は開放型なので、バッテリー液が徐々に減っていく。
たまに補充してやらなくてはならないようだ。

ケースが半透明なので、内部の液量が確認できる。
LOWERより下になってしまっている。

いかーん
と補充液を買うことにしたが、じつは鉢丸はいままでバッテリー液補充をしたことがなく、
どれを買っていいかわからない。
密閉型のバッテリーばかりで、開放型のメンテナンスは初めてなのだ。

ネットでいろいろさがしたら、ずいぶんと安い。
希硫酸なのかな?

そこで モノタロウでB-up デラックスをかった。
デラックスタイプなのでバッテリーの活力をあげて長持ちさせるような、
サイコーにパワフルな特殊バッテリー液

…ではなかった
精製水(100%)
これってただの蒸留水ってことだよね。
まあ61円だったからねえ。
どこがデラックスなのか?

液補充穴の周りには何やら塩類の析出あり。
クリーナーで吹き飛ばして

蓋をあけ。

液補充。
って、補充しにくい!
注ぎ口をつけてくれ~
デラックスなんでしょうが~

液をUPPERまでいれたら充電して終了。
こいつはロードパルとモトコンポに併用している。
まだまだ働いてもらうぜ。


演習(竹田城まで) 燃費計測

神宮作戦に備え、
参加乗機ロードパルの調子を見るべく、北方へ試験走行してきた。

ガソリン満タン オイル満タンで
実戦と同じ装備。GPS MAP60CsとエクスペリアZ3ナビを装着。
右の黒い袋の中には単三電池によるスマホ充電機構が入っている。

国道312号を北上していく。
速度は45km/h前後で巡行させる、調子は良い。

途中、二度ほど雨に打たれるが、
しばらくして晴れてきて、すぐに服が乾いた。
たいこ弁当で昼食をとり、さらに北へ。

生野駅まで来た。
ここで生野CC脇の林道を走る選択肢もあったのだが、
作戦は今週末に迫っており、ホイールリムが曲がったりしたら大変なので、
今日は公道テストだけにしておくことにする。
さらに北へ。

和田山まで到着し、
ここまで来たら、せっかくなので竹田城を望む立雲峡に行った。

奥に竹田城跡が見えますか?

ここに上るまでの間の激坂、
速度が10km/h以下にまで落ちたけど、止まることなく、
足を着くことなく登ることができた。
単純に比較はできないが、神宮作戦でも何とか上ってくれるのではないかと期待しよう。

ここで引き返して帰路へ。
何度も雨に打たれ、最後は大雨ゲリラ豪雨。
出発時に晴れていたのでカッパを持ってきておらずずぶぬれになって帰宅した。
豪雨の中でもスマホ&充電機構は問題なく駆動。オケー。

ガソリン給油量
1.61+1.24=2.85L
オイル消費量
240ml
総走行距離
131km

ということで
ガソリン燃費は約46km/L、2Lタンクで92km走れる計算だが、70kmあたりで給油を計画する。
オイル燃費は54.6km/100ml  800mlタンクで437kmくらい走れる。予備オイルはいらないね。


オイルポンプのシールはずれ(ロードパル)

QRマフラーで排気にオイルがベットベトという記事を書いていたが、
あまりにも異常だと思っていた。
で、久しぶりに整備しようとロードパルのカバーを開けてみると

オイルでどろどろ
漏れとるやんけ。

みてみると、
マフラーとシリンダーとの接合部からオイルが漏れていた。

ドロリッチ!

ボアアップの時から、ここの接合面が密閉できておらず、
排気もれもあったので、この機会にガスケットは二個使って密閉することにした。

それはそれとして、
接合面が開いていたことでオイル漏れしていることが発覚した。
運が良いやら悪いやら。

どこで漏れているかというと。

まあここしかないですわな。
オイルポンプ。


オイルの配管を外し、
プラスねじを緩めて、ポンプを引き出すと取れる。
動力伝達軸も抜いたら

これが全体像になる。
棒の先がエンジンのクランクから動力を得、
棒の反対側がオイルポンプの内部ギアを回してオイルを流すのだが、
この棒の上下でオイルが行き来しないように
真ん中のゴムシールがある。
これが

こんな感じでずれているのが原因だった。
少しはみ出ているでしょう。

本来は

この状態が正解なのだ。

このパーツはもう欠品のようで、
どう直そうかとしばらく考えて

耐油性のガスケットで接着しておくことにした。
ゴムシールの内面は擦動部位だが、外面は接着でオッケー。

これで組み立てて、オイルの配管をつなぎ、
紙タオルで下敷きして
一晩。

漏れなし。
オケー。

これで組んで走ってみたが、今のところ白煙がだいぶ減ったようだ。
ただ、エンジン動かす=棒を回している、なので、その状態でもゴムシールが落ちてこないかどうか
それは未知数。
どうしても落ちてくるようなら 接着剤でも使おうかな。
落ちてこないことを祈る。

ブレーキの効きをよくする少々の工夫(ロードパル)

ロードパルのブレーキの効きがよくなかった。
シューを新しい物に換えてだいぶよくなったのだが、
さらによくする方法はないかと考えた。

ホイールの中心部のドラムの方を締め付けてブレーキの利きをよくするグッズがあるのを
ネットで見たことがあるので

パイプバンドを買ってみた。
2サイズ買ったが、ロードパルのホイールドラムでは80-100のサイズが装着できた。

前輪

後輪

どちらもギリギリ締めこんでおいた。
しかしあまり効きに変わりなさそうだった(残念)

バランス悪くなるしねえ、
しばらく試してよくないようなら外すことにするかあ

ブレーキシュー交換(ロードパル)

剣山作戦でぽんちゃんロードパルに乗ってみたら、
自分のボロパルのブレーキがあまり効いていないのがわかった

シューが減っていたし、交換しようそうしよう。
ネットで検索するとロードパル用のシューがたくさん出ていたので、ヤフオクで新品を購入した。
パーツはまだ出るのだろうか?純正パーツでの検索はしていない。

届いたのがこれ。
made in Japanらしい。

まず前輪から交換するが、
このタイプのブレーキシューバネは着脱が難しい。

外す時はCをマイナスドライバーでこじって外し、
ブレーキシューをやや広げてテコ部分を外して持ち上げていくと外れる。

つけるときは
Bを付けて、シューを開きながらCをはめ込み、
最後にAの部分をドライバーをテコにして広げ嵌めていく。

言葉では伝わらないね。

ライニングが減っているのがわかる。
アジャスターもギリギリまで締められていたからなあ。

交換でブレーキの利きが幾分かよくなった

プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR