ロードパルS スポーク修理

淡路島作戦を無事走り切ったロードパルSだが、
帰宅してから後輪周辺を確認していくと
IMG_0756.jpg
スポーク折れとるやないかーーい!
なんかふらふらすると思ったぜ。
この状態で200kmもの長距離旅をフルスロットルでかけぬけたロードパル。すごいな。

一本切れるとほかのスポークにも負担が来るので、
ほかにも折れてないか確認したら
やはり折れている
2本折れだね。

さすがにこのまま運用するわけにもいかないので、
パーツが手に入るかどうかチェックしてみたところ、
オークションで純正部品の出品があった。しかしながら一本600円ほどもする。
IMG_0754.jpg
ロードパルのスポークは1ホイールあたり28本あり、
今回はたまたま2本が折れたが、ほかのスポークも同じだけの経年劣化があるので、
いつ折れてもおかしくはない。
できたら全張替したいが…全張替にかかりますご予算は~
単純計算600×28本=16800円
ありえん。
そこで、さらに代替品がないか探したら、ロードパルに使用できるという社外品28本セットが3500円であった。こいつを買うことにしよう
IMG_0758.jpg
で、届きましたよ28本セット。
安く手に入ってよかった…
というのも束の間、
IMG_0759.jpg
いきなり長さが違うことが判明して膝から崩れ落ちる俺。
まじでか。
まあ、実はこのスポークは前輪用で後輪流用可能との記載だったので想定内ではある。
切ればいいんだから、何とかしよう。
短いよりはよかったぜ。
サンダーで少し切って長さを合わせてはめていくが、、、
実は頭の部分の曲がり元が短くて、少しきつい…あらあら。

本来なら28本全部を交換しようと思っていたのだけど、
なにやら装着にきつさがあるので、仕方なく折れた二本のみの交換とした
IMG_0761.jpg
張りなおしたホイール、これでぐらつき解消だ。
IMG_0760.jpg
車体に装着してホイールの振れを修正していく。
二本のみの入れ替えなので大きな修正なく微調整で完了。
IMG_0762.jpg
この機会にスポークを全張替して綺麗になるなと思っていたのに残念だ。
補修用スポークはあと26本もあるので、今後は前後ともにいつ折れても安心だね。
まだまだ走れそうだ。
しかし
IMG_0757.jpg
後輪タイヤは限界に近い、
ってか限界超えとるか。

2.00-14のタイヤがもう生産されていないのでこまりもの。
もしかしたらハマるかもしれない2.25-14とかいうタイヤがオークションに出ていたのだが、
ある時突然 出品停止になっていまだに買えない状態になっている。
これは中国のコロナウイルス肺炎で輸入が途絶えたのかな?
などと想像しているが、
また出品されたら買ってみることにしようっと。

ちなみに、
淡路作戦での周期的異音はキャブレタードレンホースが後輪に接触・干渉していた音でした。
また後輪アクスルシャフトのナットはしっかり締め付けるとコッタピンの差し込み穴がもう一つ先の穴に装着できることがわかり、どうやら締め込み不足のまま一つゆるい穴にコッタピンを入れていたためのゆるみだったようだ。

ロードパルS維持整備

古いバイクは常に何等かの不具合をかかえている。
うちのロードパルSも、細かいことを言えばいろいろ問題がある。
メーターが正確な速度を指さないとか、タンクパッキンが弱くてガソリンが漏れているとか。
DSC_0085_20190526182840436.jpg
それでも走行には問題ないので、日常利用している。
古法華公園でのデイキャンプくらいの積載なら軽々。
リアだけでなくフロントにかごがあるから積載能力は余裕だ。
DSC_0087_20190526183014338.jpg
コンパクトにまとまる机を買ってみたが、
天板が布なので安定が悪く、特にバーナーなどは熱放散で溶けないかひやひやする。
DSC_0088.jpg
デイキャンプでのんびりしつつロードパルSの整備箇所について検討する。
とりあえず、ガソリンタンクのパッキンからガソリンが漏れてくるのを改善させようかな。
DSC_0096_20190526183238b2f.jpg
定期的に大分解をするバイク。
これはこれで分解おもちゃとして楽しい。

DSC_0095_20190526183417df2.jpg
タンクの燃料残量計パッキンがヘタッている。
耐ガソリン性のあるゴムをサイズを合わせて切り出し、挟もう。
タンク内部に軽く錆が発生していたので、錆とりと洗浄もして組む。
DSC_0097_201905261835284e2.jpg
ガソリン漏れが改善し、燃料残量計の動きも問題なし。
メーター内へのガソリン流入も改善して補修完了した
DSC_0098_20190526183624e78.jpg
うまくいったよ。

次はメーターかなあ。

ウインカー球 破損

修理完了!
と思って、ロードパルを格納庫に回送しようと思ったらウインカーが点かない…
アリーー

フロントの左右ともつかないのでおかしいなと思ったら

ウインカー球が見事に破損。
左右とも破損しているのはガチャピン君()の転倒による衝撃か…

いや待てよ。
そういやフロントステーを修復するときに金槌でシバいた時の衝撃はハンパなかったはず。
ああ、ウインカー球を外してから修理すべきだったなあ
そこまで気が回らんかったワイ。

予備ウインカー球に交換して修理完了した

戦傷修理

氷ノ山林道作戦でガチャピンくん()が転倒してフロントがグシャッたロードパルS

ヘッドライト・ウインカー・前かごの装着されているステーがひん曲がっている。
幸いにもステム・フォークは無事のようだ

カゴは細い鉄線なのでひとたまりもない、
若干のクッション効果を期待したいくらいのつぶれようだ。

固定部の要所要所には鉄線の破断があるので溶接も必要になるね。

この籠を、引っ張ったり、プライヤーで曲げたり、金槌でたたきのばしたり…
ありとあらゆる方法で修正して、溶接し、

ここまで直した。
鉄線を保護している樹脂コーティングがどんどんはがれて汚くなっている。
塗装してみるが、どこまでごまかせるか??

次に、

曲がりまくったヘッドライトステー。
こいつも金槌でシバきまくって

ここまで修正した。
一部に曲りがあるのだが、まあヘッドライトが前を向いていればよろしい。

リアのウインカーも曲りを直して、

左ステップも

金槌でシバいた挙句に鉄パイプで形成していく。
ううむ、いつか折れるぞココ。

割れてしまった左ミラーはもうゴミでしかないので外して捨てる。

そして

修理完了。
エンジンの調子も良いし、ちゃんと走れて止まれて曲がれるから、これでよいね。
林道出撃の旅にぼろくなってくるが
これからもレンタル戦闘機として活躍してもらおう。

ロードパルS 林道走破後修理

今度はこちら

トモスに比べたら重整備が必要だね。

ボルトがなくなってマフラーがゆるゆるになり、各所に負担がきた。

ステーが折れてるよ。

ステップも曲がってしまっている。

ここも破断しているね。


マフラーを分解して取ってみる。
曲がりや亀裂はなさそうだが、排気漏れがすごかったのでガスケットを新しくすることにした。

おおもとの原因はここの固定部。
このままボルト固定しても、同じように外れ落ちる可能性があるので、

リアフェンダー リアタイヤを全部取っ払って、アクセスをよくして

ウチにあった長めのM8ボルトを内側から外へ向けて装着した。
そして

適当なカラーをつけてマフラーを挿入してナット固定とする。
これなら緩んだとしてもナットの脱落だけで、マフラーが落ちることはないだろう。

曲がったステップはパイプを挿入してグイっと形成し

まあ、こんなもんか

見た目、問題なくなった。
いつか折れると思うが、折れたら可倒式のステップを溶接しようかと思う。

リアフェンダーの支柱破断と

巻き込み防止柵の破断は
溶接することにする。
バババッ

完成。

溶接跡があるが、まあこれも名誉の負傷ということでオケ。
思い出の一つだね。

トモスよりは時間がかかったが、
うちにあるパーツを使って修理費ゼロで直すことができた。
二台とも戦線復帰完了!

プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR