CX30 パンク修理

ツマーの車がなんか異音がするという。
乗ってみたら右前のタイヤがパンクしていて、へしゃがっていた。
こりゃ異音もするわね。
DSC_0475.jpg
右前のタイヤを外して

DSC_0476.jpg
みてみたらなにやら銀色の丸がある。

DSC_0477.jpg
抜いてみたら
DSC_0478.jpg
ネジだった。
これまで車のパンクといえば棒状のものではなくカッターのような刃で開いた穴ばかりで
自分で修理ができなかったのだが、
今回はちゃんとした丸穴でたすかった。
穴をしっかり削ってから 
バイクのチューブレスタイヤのパンク修理道具で無事に修理できた

CX30はスペアタイヤが付いてなくて タイヤに注入する応急パンク修理剤が積載されていた。
これは使いたくないなあ…

CX-30オイル交換

CX30の走行距離が2000kmほどになった。
調べてみるとオイル交換は5000-10000km毎でいいらしいのだが、
アルファードのオイル交換で鉄粉が多かったので、なんか心配。
新車おろしだから2000で一回交換しておこうと思った。
IMG_2771.jpg
で、車体下をのぞくとなんとパネル張り。
エンジン見えん(笑)
蓋があるので8mmボルトを外して開けてみると
IMG_2772.jpg
オイルドレンボルトとフィルターが出てくる。
しかしこのパネル。起毛のような生地で非常に高級感あり。
泥で汚れまくるであろう下面にこんなパネル使うんだね~
MAZDA車初めてだからびっくりした。
IMG_2773.jpg
フィルターはカートリッジ式。
モノタロウで買っておいたのだが、
これがやはりトヨタ車とはサイズが違うのだ。
なのでうちのフィルターレンチが合わない。
結局ゴム式のパイプレンチで交換した
オイルは合計4Lも使用。デカいエンジンだこと。
00.jpg
これでよし。

また廃オイルが増えた~現在24L…

アルファードオイル交換

アルファードのオイル交換をした。
DSC_0267_20210524125254e28.jpg
余裕ブッこいて5200kmまで引っ張ったら、
DSC_0268_2021052412532614f.jpg
出てきたオイルが鉄粉だらけでビビった。
廃オイルを手で触るとジャリジャリ…
まじか。

なんと新フィルターも用意していなかったので、
仕方なく新しいオイルを入れるだけにしておいた。
まあ問題なく走ってくれるのだが
精神衛生上よろしくない。

そこで
DSC_0272_202105241255028af.jpg
急遽、フィルターを購入して再オイル交換…
なんともったいない!
オイル交換だけで4Lのオイルが必要となり、フィルターとともに交換の時は4.3L必要になった。
モノタロウオイルは安いからいいんだけど、
廃オイルがすごく増えた。
どうやって捨てようかなあ~

アルファードタイヤ交換

昨シーズンの冬はしっかり雪が降った。
自分の住んでいるところは全くふらない、山陰側の話だ。
毎年、山陰側へカニ征伐にいくのに、すばらしい雪景色を堪能し、
さらに娘らを一面雪の公園で存分に遊ばせることもできた。
それもこれもスタッドレスタイヤを装備したアルファードのおかげである。
DSC_0080_2021032412395230a.jpg
スタッドレスタイヤはもう10年ほど使っている。
世間一般的な常識から言うと耐用年数を大幅に超えているんだろうけどね、
毎年1-2か月しか使用しないタイヤのためか、いまだに雪道でちゃんと止まっているよ。

春になったので交換することにした。
DSC_0160_20210324124128f5e.jpgDSC_0161.jpg
前後 ともにフロアジャッキで左右一気に上げて交換。
車体下に入り込むようなことはないが、念のため、周り止めの三角とウマも使用して安全に施行。
外したスタッドレスタイヤは保管した。
まだ7割ほど山あるし、まだ使うぞ~。
ってかスタッドレスタイヤの捨て時がわからん(笑)

アルファード 冬タイヤ装着

カニ食いに山陰まで行く。
暖冬暖冬いうてたけど、今年は雪が多いようで、
豪雪のために高速道路で渋滞&立ち往生が発生しているというニュースも見たし、
さすがにもうスタッドレスタイヤに交換しないといけない。
IMG_2122.jpg
ややこしいのだが、
まずはシエンタで離れた駐車場ガレージまで行き、
そこでハイエースに乗り換え、ハイエースにスタッドレスタイヤを積んで戻ってきた。
そして自宅でアルファードのタイヤ交換をする。
ウチの車、全車参加の作戦だ。
IMG_2125.jpg
同型車にしたおかげで、先代アルファードのスタッドレスタイヤがそのまま使える。
かなり長い間所有しているタイヤなのだが、冬季の2-3か月しか使わないでまだまだ山が残っているのだ。
フロントはパンタジャッキを使ったが、リアはフロアジャッキで行けた。
先代アルファードはウチのフロアジャッキでの持ち上げが少なく交換が難しかったが、
今回のアルファードはしっかり持ち上がるようだ。
次回はフロントもフロアジャッキを使おうと思う。
IMG_2124_20201222125624d80.jpg
交換の時間を使ってハイエースのバッテリーを充電しておく。
IMG_2123.jpg
コロナ禍で出動回数が激減りの車たち。
バッテリーも上がりかけていた。

翌日、山陰までカニ食いに行ったら、見事に雪が降っていた。
雪景色を楽しめてよかった。

プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

ダテ 暮らしの雑記帳

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR