在宅巡礼 チョイノリ聖地巡礼作戦2020

みなさま、例年であれば今頃、
皆と会うべく、聖地を目指して走っていたことでしょうが、
今年は残念ながらコロナ感染症のため延期になってしまった。

県をまたいでの大人数の移動を自粛しつつ、例年の巡礼を可能な限り再現する方法として、
本日、在宅巡礼を行ったぞ。
IMG_1229.jpg
自機体を在宅御神体として、
聖地の方向に鎮座させる。
そしてお供え物。
IMG_1227.jpg
ビール&チューハイ!
うな重(すき家…)
IMG_1228.jpg
安価チェーン店とあなどるなかれ。
けっこううまいんだぞ、これ。しかもウナギ2枚の大盛り~贅沢だ。

そして
IMG_1232.jpg
礼拝!!
自機体と、さらに300km遠方の御神体に向けての礼拝。
お供え物には、「前泊の宴会」と「礼拝後のうなぎ屋さん会食」という意味があるのだ。
IMG_1236.jpg
今年はうちにある数々のバイクたちとの礼拝となった。
来年はみんなで集まれますように!
とお祈りして、お供え物は後でおいしくいただきました~♪
皆様も是非、在宅礼拝してうなぎとビールを楽しみ、
来年の再会を祈りましょう~

第10回チョイノリ聖地巡礼作戦 延期のお知らせ

苦渋の決断です。

約2年前から日程を決定し、計画してきた
記念すべき第10回聖地巡礼作戦ですが、
新型コロナウイルス流行状況が悪化しているため
今期の開催は断念することになりました。

スズキ歴史館も現在、団体予約を停止しております、
どういう形であれば聖地巡礼作戦が開催できるかをさまざま検討いたしましたが
どう対策をしても全国各県から不特定多数が集まる会では
何らかの問題やリスクが発生する可能性が高く、
皆さんに満足してもらえるような会の開催は困難だと判断しました。
巡礼旅を楽しみにしている皆さまのお気持ちを考えると心苦しいです。

コロナ感染リスクに対する考え方は人それぞれです。
聖地巡礼作戦のイベントごときでうつるわけないと、
この決定に御不満のある方もおられるかもしれませんが、
社会には軽々にリスクを取れない方もおられます。
そういう方々のことも考え、
せっかくの記念すべき第10回ですから、
皆さんが安心して参加できる状況を待つ決定を御理解いただきたく思います。

第10回聖地巡礼作戦は
R3年9月の開催を目標とします。
また皆さんと集まれる日が来ることを祈りつつ、
以上、お知らせいたします。

聖地巡礼作戦2019-4

巡礼イベントがすべて終わったら、
次は反省会である。

渚園まで走って、チョイノリをハイエースに積載する。
この日はぷりちゃんがアキさんから完動チョイノリを一台貰い受けるという計画になっており、
間を取り持ったはちまるは、アキさんにお礼を言っていたら、
もう一台の要整備車体も はちまるに くれるという。
そういやハイエースにはもう一台載せれるねえ。
じゃあもらっとこう。

そこで
はちまるハイエースにアキさんを乗せ、
プリちゃんと、同じ方向へ行くピノンさんと、車3台でアキさん宅へ行くことにした。
IMG_0596.jpg
ピノンさんの車はジムニー
しかもヒッチキャリアとルーフテント。
ありし日のはちまると同じ装備だね、こっちの方が数倍オシャレ仕様だ。

アキさんの家に着いたら、ちょうどメキオレさんが自走で来訪。
渋滞のせいで、車で来たのにチョイノリとほぼ同時刻着とは…
1号線、恐るべし。

しばらくコレクションを拝見させてもらう。
ここには たくさんのバイクがあり
IMG_0597.jpg
もちろんチョイノリも色違いで複数ある。
IMG_0591.jpg
ガレージも男の子ワクワク空間で
快適な整備環境が確立されているようだ。
IMG_0593.jpg
用意していただいたのは
セル付とセルなしの二台のオレンジチョイノリ。
しっかり有効利用させてもらいますと、いただいて帰った。
アキさん ありがとうございました!

そこから四日市まで車で移動して
IMG_0600.jpg
いつものキャッスルイン四日市に到着した。

はちまるは巡礼の間はたくさんの友人と楽しく過ごしているのだが、
やはり、みなさんをお迎えして もてなす側という側面があり、気が休まらない。
それに対して、反省会はまつきち画伯主催で店の選定から会計までしていただけるので、
本当に気楽に飲み会を満喫できる…
正式名称は西方面反省会なのだが、
自分的には「はちまる大将 お疲れさま会」だと思って存分に楽しもう(笑)

部屋でしばらく休憩した後は
チームキャッスルの5人でタクシーに乗り
会場へ。
IMG_0601_20190924192557ab9.jpg
これまで店選びに失敗し続けてきた反省会。
今年はどうか?
IMG_0602.jpg
かんぱーい!!

酒を飲んで楽しくしゃべる。
食事はうまいし 店員もテキパキと動いてくれて何の問題もおこらず
快適な反省会。
やった。今回はあたりの店だ(^^)
チョイサンタ御大も終始ご機嫌で楽しい会となった。

巡礼イベントには全く参加されていないが反省会のみの参加を希望された「ラクさん」がここで合流された。
チョイノリを手に入れたばかりで、まだほとんど乗っておられないようだったが、
チョイノリ仲間がまた一人増えてうれしいものだ。

まつきち画伯(和歌山県)
ポテさん(大阪府)
ラクさん(三重県)
チョイサンタさん(大阪府)
MAXさん(大阪府)
ピノンさん(大阪府)
ぷりちゃん(京都府)
はちまる(兵庫県)
G君(兵庫県)
9名で飲んでしゃべって、今後の計画を練って。
これからも楽しい企画がたくさんできそうな予感!

東部方面隊ともテレビ電話でやり取りして、
大もりあがりのうちに
飲み会は終了した。

翌朝、
トランポで姫路まで帰宅し、聖地巡礼2019は終了した。
ああ楽しかった!!!
IMG_0604.jpg
今回の記念品と景品。
チョイノリ飴のチョイノリがかなり歪んでいるのがキュートだぜ!

聖地巡礼作戦2019も大成功でした。
参加していただいたみなさんありがとうございました。
おかげで楽しい会になりました!!

注意喚起
みなさま、今回の聖地巡礼をSNSやブログなどでネット掲載される方もおられると思います。
掲載される場合は個人を特定できるような部位には必ず画像処理をして消してください。

気にされる方も多いですので
くれぐれもよろしくお願いいたします

聖地巡礼作戦2019-3

巡礼が済んだ後はうなぎ屋へ進行する。
また第一部隊が集結する。
IMG_0585.jpg
画伯の作品がCCJに浸透している。
CCJ公式Tシャツはごく初期に作ったきりでもている人はごく一部。
もう画伯の作品が公式Tシャツ状態だね。

ウナギ屋は毎年。「昔のうなぎ屋さん」に行っていたのだが、
大将と女将さんの体調不良から大量のお客の対応が難しくなったとのことで、
ことしからは太助さんに行くことになった。
IMG_0586.jpg
隊員たちにとっては初めての店なので、
道を間違う隊員も多く、急遽はちまるが左折ポイントで道しるべになる。
IMG_0588.jpg
そしてうなぎにありついた。
うまい、さすが浜名湖湖畔の名店です。
ふっくらしたうなぎがサイコー。

ここでメンバーのmtstさんが来ていないことが発覚。
急遽うな重の数を一個減らすようお願いしたが、
既に焼いているのでキャンセル不可となってしまった。
あらあら。
しかたなく Gくん koroさん はちまるの3人でmtstさんの分を分け合って食う。
今年は大盛り食ってしまいまんぷくだ!うまかった。

mtstさんはメキオレさんが連絡してくれたのだが、電話に出られなかった。
もしかしたら昔のうなぎ屋さんの方に行ってしまったのかもしれないなあ、
連絡不足で恐縮する。すんません。

太助さんには二階の大きな部屋を準備していただいたのだが、
湖が良く見え、机といすの快適な部屋だった。
渚園から近い、いい立地、駐車場にも余裕があるので
次回からも巡礼の際には利用させてほしいと思う。

結構お客さんが多く混んでいたので、御迷惑にならないように、皆さんの代金を取りまとめて払う計画にしたところ、
ぷりちゃんのプロの技が炸裂!?
集まった千円札、万札を計測機械のようにブラララララとまくって数える!
実はかれは銀行員なのだ(笑)
速すぎて札が見えないぜ。

次回のうなぎ会食でも便利に働いてもらうべく
おつりのコインをたくさん持ってくるように指令しておいた(笑)。ヨロ!!

聖地巡礼作戦2019-2

おさーんの朝は早い。
早朝6時にはつぎつぎと起きだして片付けが始まる。
IMG_0552.jpg
タープや机、いすなど用意してくれた方々、ありがとうございました。
特に炭火焼き台 コンロなど準備してくださった方々は片付けも手間がかかったことでしょうが、
おかげさまで快適で楽しい宴会ができました。
IMG_0553.jpg
はちまるは、いつもなら損傷した仲間のチョイノリの修理をしたりする時間なのだが、
今回は被弾した機体はなく平和そのもの。
昨夜は飲み過ぎてはいたが、体調が良かったためマーライオン化は回避しており元気な朝だ。
学習はしていない、ただ体調が良かっただけだ(キリッ!! あかんがな)。
IMG_0555.jpg
みなさんの片づけをお手伝いしたあとは近所を試運転しておく。
1年ぶりにひっぱり出してきた我が機体だが、調子よく走ってくれる。
この日から参加の
ポテさん メキオレさん だいさん などなど
常連の方々にお会いし、初参加のユキチさん マイクさん も来られた。

ここでなんと親方さんが来てくれて ゴミ回収をしていただけた。
巡礼イベントには参加されないのにも関わらず、
ゴミ処理だけのためにわざわざきてくれて
本当にありがとうございました!!
皆さんのボランティア精神でこの会はなりたっております(^^)
IMG_0559.jpg
全員のチョイノリを並べて撮影する。
これだけの台数を横一列にすると壮観だね。
IMG_0560.jpg
揃って記念撮影をしたあとは
部隊長会議を開く。
部隊どおしが近づきすぎないように、そして本日は会議室が使えないから…
相談して、前年度の駐車場に集結することにして
部隊ごとの移動となった。
IMG_0562.jpg
第一部隊の集結をまって出発する
IMG_0563.jpg
我が部隊は
ふぁんふぁんさん のりぽんさん
かろちゃん ぷりちゃん koroさん
のりぽんさんのチョイノリが純正スプロケットなので、走行速度は遅めに、
35km/h~40km/hで進行していく。

このチョイノリパレードは物珍しくみられることが多く、
視線を感じながら歴史館まで走った。
IMG_0564.jpg歴史館の駐車場だと邪魔になる可能性を考えて、少し離れた場所の駐車場を選択したところ、
隣の立体駐車場の一階部分に空きがあったので、
ここをミーティングに使用することにした。
Gくん はっちさん mtstさん tosiyukiさん
徐々に集まってくるメンバーたち。
久しぶり~! という声がそこかしこで出て、年に一度の同窓会のような様相だ。
IMG_0565.jpg
立駐スペースでミーティング開始。
一人づつ自己紹介をしてもらい、
クジ引きに使用する持ち寄った景品を出していく。
前泊とは違って時間制限があるので、たくさんしゃべるわけにはいかないが、それでもお一人お一人のチョイノリ話を聞けて良かった。
ここでなんとマイクさんがチョイノリのフレーム設計をされた方だということが判明。
素晴らしいバイクをありがとうございます!
マイクさんからはチョイノリ制作時には想定してなかった使用をされているのでびっくりしたと言われた((笑))そうですね、発売当初は片道2kmの運用想定でしたもんね、
遠距離キャンプツーリングに使用されるだなんて、思ってもみなかったでしょう。
IMG_0567.jpg
はちまるからは
車用 CCJデカステッカー(非売品)を出した。
あと、景品だけではなく全員に、ということでkoroさんからチョイノリ飴や
ほかにもお菓子 ピーチネクターなどが提供され、
皆さんの温かいお気持ちにうれしくなった。
IMG_0570.jpg
ミーティングのあとは歴史館駐車場に移動して、
歴史館を観覧する。

数々の名車が並ぶ中、
IMG_0573.jpg
なぜかこういうヘチョバイクでたむろする隊員たち。
すきだねえ。
IMG_0574.jpg
そして今年も隼などを差し置いて、
メインのセンターポジションを独占する御神体。
いやー チョイノリの扱い、すごいよね。
それだけ他社にはない革新的な車両だったということです。
誇れ 誇れチョイノリストよ~

さあ、みなさん遠いところを良く集まってくれました!
IMG_0576.jpg
礼拝!!!

気の合う仲間と出会わせてくれたチョイノリ神に感謝!!

礼拝の跡は駐車場で記念撮影をする。
IMG_0580.jpg
心配していた天気も問題なく、
最初から最後まで快適な聖地イベントになりました。
集まった台数は総勢35台。
IMG_0584.jpg
また来年も集まりましょうね!!
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR