琵琶湖旅 トライアンフタイガーT850

DSC_1531.jpg
デカビタ!ちぃ!(ハチワレ)

ジャイロキャノピーだが、
DSC_1532.jpg
混合オイルを1%にまで減らしたが、抱き着き焼き付きなくフツーに走れている。
購入後の帰路に起こった抱き着きは一体何だったのだろう?
オイルポンプの組付けが不十分だった…のかな。
いまのところ修理らしい修理をしなくても改善してる。
今後も油断することなく経過を見ようと思う
DSC_1536.jpg
近所の用事に使用しているが、非常に便利。
荷物たくさん積めるし、少々の雨でも問題でない。
DSC_1538_20240318121216f32.jpg
工具やボルトも積んでいるので、不意の不具合も修理可能。
この日はリアフェンダーカウルの取り付けに使用するボルトを買いに来た。
ホダカさんはボルトの品ぞろえが良くて助かる。
予備ボルトも含めて積んでおく。

さて、このあいだ
DSC_1535~2
ツマーがレクサスを買った。
NX250というやつらしいが、250ccとか言うので、中型二輪かよ!と突っ込んでおいた。
本当は直列4気筒DOHCの2500ccだそうだ。
ランフラットタイヤだからパンクしてもそのまま走れるらしく、スペアタイヤ積載なしでパンク修理剤も積載していない。定期点検・オイル交換も定額パックみたいなものについているとのことで、
もうおっさん、この車は触るな と言われているようだ。
手間はかからないのは良いことだが…

別の日、トライアンフで一人旅に出かけた。 
DSC_1540.jpg
ベスパとどっちにするか迷ったが、
DSC_1541.jpg
時間があまりないし遠方なので900ccトライアンフにする。
琵琶湖東岸へ、高速道路を走る。快速で進んでいく。
トライアンフは昨年年末の淡路島・徳島旅以来なので3か月ほどほったらかしだったが、
セルは元気に回って一発始動。よかった。
DSC_1542.jpg
琵琶湖湖畔のホテルに着いた。
ここはずいぶんと以前にゴルゴ先輩と来て以来なので、数年来の久しぶり。
温泉入って、食事へ
DSC_1543.jpg
ビュッフェ形式で飲み放題もつけた。
帆立がウマっ!ってなったので
DSC_1544.jpg
いっぱいもらった。
カニもあったのだが、見つけたときには腹いっぱいであまり食えなかった。残念。
食後、もう一回風呂に入って ぐっすり寝た。

翌日、曇り空の中 走り出す。
途中で右ミラーがグラグラになり回ってしまうようになったので、
締め付けなきゃ…
DSC_1546_20240318121225cce.jpg
と、車載工具を探すがどこにもない!!
あらー こいつ車載工具はいってなかったみたいだ。パンク修理できる機材は余分に積んでいるのだが、基本的な工具は入っているものとばかり思っていたので14mmスパナなんてない。
ミラーがくるくるまわっている状況で走り続ける。
DSC_1548_20240318121227b35.jpg
で、カイザーベルク琵琶湖に着いた。
BBQをいただく。
14mmスパナを借りようかと思ったら、レッドバロン施設なのに工具の貸し出しはしていないと。
てっきりあるものだと思っていたのでびっくり&残念。
まだまだ肌寒い3月なのでBBQする人もほとんどいないだろうと思っていたら、
次から次にお客さんがくる。
5組くらい来てた。
たしかに夏の暑い時より、すこし寒い時期の方が虫もいないしいいのかも。

食後、ガソリンスタンドでスパナを借りて締め付ける。
その頃より雨が降ってきた。
DSC_1549_202403181212294d4.jpg
帰りは雨の中 高速道路走行。
無事に帰りついた。

年末さすらい 淡路島四国旅

年末は数日間さすらっておりました。
そしてある団体の重要職を押しつけられる決定がなされ、来年からはちょっと大変そう
DSC_1258.jpg
自身の仕事以外に土日が潰される可能性が高まり、
週末の定例作戦とか…なんなら聖地巡礼の日程にも影響をおよぼす とかあるかも。
こまったことだが自分の意思ではなく強制労働でありどうしようもない。
集団になると個人の権利を完全無視した決定がまかり通るんだねえ。

結局、会議終わりから時間が取れ、翌日は休みだったから旅に出ることにした。
DSC_1259.jpg
淡路島の行きつけホテル。
DSC_1260.jpg
世間はクリスマスだ。
飾り付けが豪華だね。
DSC_1261.jpg
今年は一体だけだと諦めていたサンタベアーがもう一体手に入った。
部屋に入って風呂につかる。寒い中長時間走行してきたので手足の先がしびれている。
温かいお湯で手足が解凍されていくような感覚。あーいいねえ。
防寒装備が今ひとつで出てきたのだが、それもよしか。
DSC_1262.jpg
風呂から上がるとバルーン職人がバルーンショーをしていた。
子供相手のショーだが
DSC_1263.jpg
かなりの力作。クオリティたかっ!
なかなかやるな。
ちょうど食事の時間になったので会場へ。
DSC_1264.jpg
ビュッフェ形式にしたので好きなモノを取って食う。
会場は子供ばかりだった。

翌日
DSC_1265.jpg
今日も晴れ、運がよい。
この日は一日自由時間なので家族へのクリスマスプレゼント購入のために四国は鳴門へ。
DSC_1266.jpg
ついこないだも来た、フジグラン北島。
DSC_1267.jpg
ビレッジバンガードだ。
DSC_1268.jpg
ちいかわグッズ。
お、他バージョンのクリまんじゅうしかいない。
前回買ったあの一体は最後の一体だったようだ。愛着わくぜ。
DSC_1269.jpg
ウチにない6巻を含め、いくらかのファンシーグッズを家族のために購入。
DSC_1270.jpg
そして帰ってきた。
トライアンフタイガーは終始快適快速。
家族にクリスマスプレゼントを渡すと、
DSC_1271.jpg
家族からプレゼントあり。
DSC_1272.jpg
おー。
娘らとツマーのイラスト付き。
DSC_1272~2
ハゲたおっさん?
もしかして くりまんじゅうか?
DSC_1275.jpg
そんなこんなで2023ももうすぐおわり。
DSC_1277.jpg
今年もたくさん旅をして
DSC_1276.jpg
たくさんバイクを買いました。
また来年も、面倒な役を任されたけれども、合間をぬって一生懸命遊ぼう!
そしてまだまだバイク買うぜ。


四国旅2連続 トライアンフタイガーT850

四国に2回 旅に行く機会ができた。

まずは一回目。
仕事上で参加しなくてはならない集まりへ、高松市のレグザムホールに行かなくてはならない。
せっかく行くのだからバイクで、直島か小豆島経由のフェリー乗り継ぎにすれば原付で四国上陸できるのでは?と計画したが、時間的に無理っぽかったのでトライアンフで行くことになった。
DSC_1141_2023120916371312c.jpg
ハンドルにグリップヒーターを巻いて、
電熱ジャケットを着込んで行く。
さらに電熱シートを足つま先に張り付けて、できる限りの防寒装備をフル装備して走った。
おかげで手足の先がしびれることなく快適に走れたが、まだまだ寒さが本格的になっていない12月なので1-2月にどれくらいの効果があるかは未知数だ。
トライアンフタイガーT850(900ccだよ)での高速道路走行はパワーに申し分なく出そうと思えばいくらでも速度が出る。速度違反しないように注意だ。
泊地の関係上、淡路島経由で向かったのだが明石海峡大橋と鳴門海峡大橋での強風がすごくて首が筋肉痛になりそうだ。
DSC_1143_20231209163714c8a.jpg
予定通りの時間に前泊地に到着。新樺川観光ホテル。
四国山中にあり寒い。
受付の方が親切でしっかり屋根のある駐輪スペースを貸してもらえた。
夜間に雨が降っても安心だ。
DSC_1144_202312091637145c6.jpg
部屋もオーソドックスな温泉旅館風でよろしい。
温泉に入るが、露天風呂から立ち上る湯気が庇風の窓を介して大浴場内へすごい勢いで入り込んでいく仕掛けになっていて(偶然かもしれないが…)大浴場内は霧が濃く幻想的な雰囲気。
そしてサウナが低温すぎてちょっとした植物園くらいのジメジメ湿気部屋という感じだった。
なかなか特徴的で面白い。
DSC_1145_20231209163714a5d.jpg
風呂上りにちょうど夕食タイム。
各種の食事が出てくるがどれもうまい。
中央にある緑の野菜(赤い器)。少し酸っぱくてコリコリしていて非常においしいのだが、
これがなんという野菜なのか?なんという料理なのか?誰か知らないかい?
食後、部屋に戻って飲みなおし、明日に備えて早めに就寝した。

翌朝
DSC_1146_20231209163717193.jpg
朝食。
お味噌汁は固形燃料で沸かして食べるのだろうけど、
せっかちでさっさと食べたら入っていたネギが生煮えでめちゃ鼻にツーンと辛さが来る。
ウゲゲ。

食事が終わったら準備してレグザムホールへ。
DSC_1147.jpg
現地の駐輪場環境がどうなっているのか心配したが、建物裏側に屋根のあるスペースがありドデカイT850でも余裕をもって停めることができた。
会の時間に間に合ってよかった。

せっかく高松に来たので、
DSC_1148_20231209163719492.jpg
昼休みにはうどんバカ一代へ。
相変わらずの行列で、30-40分ほども待った。
DSC_1149.jpg
待った甲斐のあるうまいうどん。
釜バター中 にしたが、やはり多い!
次は「温玉肉うどん小」にしてみよう。
実は、来年度に高松集結の作戦計画を練っているので、この機会にトランポ置き場を偵察することにした。
DSC_1154.jpg
ここが一番安いようだ。
DSC_1153.jpg
チケットパーク松福町第三
前払い制で1日24時間で250円という安さ!
しかも停めるときには2日設定で前払いもできるし、期間中は車の移動も可能。
便利そうだ。

レグザムホール前にはフェリー乗り場があり、直島や小豆島へのフェリーが出ている。
離島旅したいのうと思いつつ、午後の会もこなして帰りは瀬戸大橋経由で帰った。

また別の日。
DSC_1155.jpg
このたびは仕事ではなく…遊びではあるが娘のため。
ぽーちゃん(次女)が、あるホテルの特典でもらえるサンタベアーがほしい!というので計画した。
家族で行ける日がなく平日に一人で行くことに。目的地は鳴門市。
トライアンフタイガーT850がうなる。
DSC_1157.jpg
到着。
何度も泊まっているので勝手知ったる駐輪場所。
屋根も壁もついているので安心だ。
DSC_1158.jpg
チェックインと同時にサンタベアーゲット!
思ったより小ぶりだったが、なかなかかわいくて良い。
家族で泊まったら人数分もらえたらしいが、一人旅なので一体だ。
これでこの日の任務は完了。あとは旅を楽しもう。
DSC_1162_20231209165744cf6.jpg
仕事終わりですぐにトライアンフに飛び乗って来たのであわただしい、気持ちを落ち着けるべくラウンジでゆっくり休憩。
DSC_1159_2023120916574460e.jpg
瀬戸内海を眺めつつお茶にして、
その後、温浴施設でゆっくり入浴。
サウナがあるので6分インターバルの3セット入ってみたが、
その間、一回も出ることなくサウナに居座り続けるジジイがいてビビった。
合計20-30分ほど入っている。すご。
DSC_1164.jpg
風呂が終わったころにはもう夜になっている。
クリスマスももうすぐですな。
DSC_1165_202312091657469ac.jpg
子供たちとの思い出のゲーセンをのぞいてみると、
UFOキャッチャーに「ちいかわ」「はちわれ」がいた。
星のカービーも含めて子供らが好きなキャラクターたち。

ちなみに自分は
DSC_0676.jpg
くりまんじゅうが好きだ。
娘らのちいかわマンガを見るのだが、こいつはいつもうまいアテで酒のんでは「ハーー!!」と言うだけのキャラクター(なんじゃそれ)。いつか一緒に飲みたいものだ。
右隣はシーサー。ラーメン屋で働く働き者。
DSC_1166_202312091657485f0.jpg
時間になったので翆陽さんへ。
DSC_1167_202312091657501ea.jpg
一つ一つの料理に手が込んでいてどれもうまい。
DSC_1168.jpg
豚の角煮に付いてきた白い物体!?
なんじゃこれ? と思ったら中華パン。饅頭(マントウ)ってやつか。
DSC_1171_202312091657555e7.jpg
締めにはチャーハンか担担麺のどちらかだったが、
まだまだ食べられそうだったので、どちらもいただいた。
担担麺の麺が細く固めで、神戸の道麺(タオメン)を思い出した。あーまた行きたいものだ。

食後、部屋に帰る。
まだまだ夜は浅いのだが…
今日も明日も平日。なので普通に仕事がある。間に合うように帰るためには朝5時起きなのだ。
早めに寝よう!と意気込むとなかなか眠れない悪循環。
うとうとしていくらか寝たかな?と思ったらアラームが鳴る。寝れたのか寝れていないのか不明w
飛び起きて超速準備!!
DSC_1174.jpg
ホテルの受付にはだれもおらず。
係員を探し回って発見。もう出るんですか!?と驚かれながらチェックアウトする。
外はまだ暗くて夜だ。星がきれいだね~。
トライアンフで高速道路を帰る。
帰る道すがら、水平線の下からほんのり明るくなってきて、払暁の海がきれいだ。
明石の子午線を0700に通過するが、
明石→加古川→高砂あたりはすでに恒例の渋滞。バイクなのですいすいパスしていき。
DSC_1178.jpg
時間通りに帰着!!そして勤務!!

平日のあわただしい旅になったがホテルと食事を楽しめ、
帰路の良い景色も堪能できた。
ぽーちゃんもサンタベアーを気に入ってくれたようで、すべてがうまく行ったぞ。




トライアンフタイガーT850 彦根旅&ひこにゃんナンバー取得

お盆のお休み。
次女との二人旅で淡路島に行き、
淡路島観光ホテルで釣り体験。
DSC_0648.jpg
結構釣れた。
フグが二匹釣れ、
名前は フグッピーふぐ太郎 と チビッピーになった。
その後、四国でクレヨンしんちゃんの映画を観て、淡路島に逆戻り
DSC_0693.jpg
鬼滅の刃ナイトウォーク 刀鍛冶の里編に行ったりした。
残念ながら温泉には甘露寺蜜璃はいなかったが…

そしてその後日、次はツマーと淡路島二人旅…
翌日、自分は別の用事があるのでツマーのCX30にトライアンフタイガーT850で並走していった。
DSC_0695.jpg
家族そろって行けよ と言われそうだが、
それぞれがイロイロと用事があって、こんな変なお盆休み。
青海波で観劇までした。
DSC_0697.jpg
翌日、CX30とトライアンフタイガーT850で
DSC_0699.jpg
淡路島の気になる飲食店を探索。
焼肉 牛島さんにて
DSC_0701.jpg
牛肉と海鮮のどんぶりを食べる。
ウマいのだが、牛肉が脂っこくて腹にもたれる。
この隣に海鮮丼のみの店があるので、次回はそちらの方が良いかと思う。
DSC_0702.jpg
あ、ベスパだ。
その後
DSC_0704_2023082113152700b.jpg
昨日観劇した「淡路の月に誓う」の関連観光地へ行く。
淡路島の絵島に松王丸の祠があるとのことで見に行くが
DSC_0705.jpg
平家物語にここで歌会があったという記載があるということだけで、
そのほかの内容、
「平清盛に 人柱の身代わりになると申し出た松王丸」については、
その出来事はおろか
松王丸の実在さえ証拠となるような一次資料はなく、
すべて根拠不明な言い伝えで伝承の域を出ない内容であることが分かった。
観光協会にいいように利用されている昔話、そんなもんだろう。

ここでツマーと別れ、一人次の用事へGO。
トライアンフタイガーはすいすいと走り、一気に200kmを走破
DSC_0707_20230821131530717.jpg
彦根市役所まで来た。
この日は日曜日。
明日は自分はお盆休みで月曜日、つまり、明日は市役所があいている!
DSC_0708_20230821133209dc2.jpg
明日も昼から用事があるので、朝一番に手続きを済ませてひこにゃんナンバーを取りとんぼ返りだ。
今日のうちに駐輪スペースや原付ナンバー取得場所などをしっかり予習しておく。
そして近所の彦根キャッスル・リゾート&スパに宿泊。
DSC_0710_202308211332126e3.jpg
ホテル前に駐輪させてもらえた。
ものすごく暑く、汗だらけになっていたので、
部屋に入るなり水風呂に。体を冷やして休憩し、夕食となる。
DSC_0712_202308211332123b9.jpg
豪華な夕食!
どれもうまい!のだが、
DSC_0713_20230821133214284.jpg
この入れ物…
ご丁寧に彦根藩井伊家の家紋までついているが、
これをみると「桜田門外の変」の映像が目に浮かぶ。
彦根藩当主の井伊直弼が駕籠にのったまま襲撃される事件、
彦根藩にとっては黒歴史だろうに…
DSC_0714_2023082113321590d.jpg
ご当地のフルーツ酒飲み比べがあったので、頼んでみる
DSC_0715_202308211332179cc.jpg
どれもうまい、飲みつつ点数を記録していき
みかん7 レモン10 うめ8 マンゴー7 もも5 へべす9
になった。
レモンが一番うまいぞ。

酒はほどほどにして就寝、
翌朝は早くから準備して
DSC_0716.jpg
出発。
市役所に行き、0830の業務開始とともにナンバー申請。
DSC_0717.jpg
少し時間がかかったがひこにゃんナンバーをゲットした!
DSC_0718_20230821133221fda.jpg
やはりひこにゃんはかわいい!
うちのXTZ125を登録したので、こいつのみ ひこにゃんナンバーになった(^^)

トライアンフ タイガーT850 奈良方面へ

GWの一日が空いたので遠距離を走るべく トライアンフで奈良方面へ。
行くところの当てがあるわけじゃないのだが、
サンタ師が3日連続で道の駅 室生に行かれていたので、もしかしたら会えるかな?
と、奈良方面を目的地にした。
DSC_0352.jpg
トライアンフに乗るのも久しぶりだ。
バイクが多いと順番がなかなか回ってこないね。
DSC_0342_20230508125738d4c.jpg
高速道路に乗る。
やはりハンドルが遠い…
しかしここで試しにシートを低い設定から高い設定に変えてみた。

すると確かに足つきは若干悪くなるのだが、シートが少し前に出る分、
ハンドルとの距離が近くなり乗りやすくなった。
短足なので低いシート位置が当たり前かと思っていたが、変えてよかったぞ。
DSC_0344_20230508125740d03.jpg
道の駅針 で高速道路を下りる。
バイクだらけでモーターサイクルショーのような様相だ。
人が多すぎて混雑している、すぐに出発。
DSC_0345_20230508125744247.jpg
国道を走っていると、なんか見たような景色に。
ああ、ここはいつぞやの作戦で、駐車場で休憩させてもらった店だな。
と寄ってみる。
店が開いていたがうどん屋さんのようだ。
DSC_0347_20230508125741a5a.jpg
肉うどんを頼んでみると、
肉うどん&肉小鉢で、これをごはんに乗せると牛丼にもなるという。
すこ肉が硬めだが、こういう肉の方が好きだ。
おいしくいただいた。

しばらく走って
DSC_0348_2023050812574469f.jpg
道の駅 室生 に到着。
この日は結構暑くて脱水気味。
ジュースを買って水分補給をしつつ周りを探すが
DSC_0349_20230508125746941.jpg
さすがにそんなに都合よく出くわすわけもなく、サンタ師には会えなかった。

ここまで来たので奈良といえば
DSC_0351_20230508125746c4d.jpg
古墳でしょう。
とキトラ古墳の資料館に寄って帰った、
総走行距離400km弱もの長距離だったが、心地よい疲れとともに満足な旅になった。
DSC_0353_20230508125736e8f.jpg
1日デカバイクに乗っていると、原付が小さい!
CD125K5に乗ったらハンドルが近いこと近いこと…(笑)

プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

ダテ 暮らしの雑記帳

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR