サラダ油チャレンジ 寒冷地テスト

サラダ油で走っているチョイノリだが、寒冷地での運用が可能であるか検討した。
サラダ油とは低温下でも結晶化しないように
長期間低温状態にして結晶化した部分を取り除いて出荷されているらしく
よほどの低温が長期間続かないと結晶化しない…らしい(wikiの知識だ)
そういう意味からいうと、はちまるが
ただ単に安いから
という理由で購入した日清サラダ油も
寒冷地での使用に耐えるべく精製された寒冷地仕様の特化した(食用)エンジンオイルといえなくもない
そこでその寒冷地での始動性を確かめるべく寒冷地へ行くことにした。
季節はもう冬。今年の冬は山陰地方で豪雪が降るなど、寒い冬という絶好のコンディション。
ウチのウラには人工スキー場も擁する六甲山という山があるので、登ってみることにした。
 
いくらチョイノリが寒冷地仕様だといっても、寒がりの私自身は決して寒冷地仕様ではない、
なのでできる限りの防寒装備をした。
ハンドルカバーを装着し、上下衣類を着込んだ。
 
寒冷地ツーリングでどこが寒くなるって、だいたい一番寒いのは風の影響をもろに受ける太ももである、
なのでダンボール箱をベルトに装着して即席レッグカバーを作成した。

友人に出くわすと、ある意味激寒い格好になってしまったのだが太腿の保温性は抜群だ。
せっかく作ったのでこのまま六甲山を登った。

かなりの坂道なので20km/hまで速度が下がったりする。トコトコ登っていると道の脇に雪がチラホラ見えてきた。
天気は晴れているので、雪が降ってくることはなかったが残雪が徐々に増えてきて

頂上近くの側道はこんな感じで雪道になっていた。
こんなところスパイクもタイヤチェーンもないチョイノリでは全然走れないので写真撮影をしたら、もとの道にもどった。
エンジンを停止し、オイル温度が低下するのを待ったが、5℃くらいから下がることはなく、雪があるとはいえ昼間に氷点下は期待できず寒冷地始動テストは残念ながら断念した。
ちなみに5℃での始動性には問題なかった。
 
そのまま六甲山を縦断して宝塚市へ降り、西宮市から神戸市へと帰ってきた

走行距離は6872.5km
オイル交換後132km(サラダ油をエンジンオイルにしてから合計244km)
ノートラブルで走っています。(^^)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

段ボール防寒
ぜひお試しあれ!

No title

お久しぶりです♪
チョイノリの防寒対策を模索してたところ、こちらのブログ記事に辿り着きました。ダンボールの画像、ウケました!さすがにマネできないので他の方法考えます汗。手先と太ももの防寒、重要ですね。_φ(・_・メモ。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR