パーツ洗浄1。

サラダ油で400km以上を走破してくれたチョイノリエンジンであるが、サラダ油が燃焼室で燃えたせいか
カーボンの蓄積が尋常ではない状態となっている
これらパーツの洗浄なのだが、はちまるは

wakoのエンジンコンディショナーを愛用している。これは泡状で汚れに付着しやすく、カーボン汚れが分解・溶け出すので重宝している。
また

キャブレタークリーナーを適時使用したり、やっすいパーツクリーナーも使用したりする。
全体的な油汚れは灯油で洗ったりもする。
 
しかしこれらのクリーナーを何度使用しても

今回の汚れはハンパではなかった。
一晩漬け置きしても頑固なカーボンはガッチリ健在だし黄土色のカスもこびり付いて剥がれ落ちる気配すらない。
これは新しい洗浄剤に頼るしかないなあ。と以前から気になっていた洗浄剤を購入したのだ。

知っている人は知っている(あたりまえか)KMC-500だ。
パーツ洗浄で検索するとすぐにヒットする。
これなら灯油のようなくさい匂いや火気を気にする必要はない。
500gのパックで1700円前後、約20Lの洗浄液が作成できる。
到着した粉は白く、ビニールのパックに入っていて、印象としては上白糖のよう。決してなめてはいけない。

一気に20L作ってもいいが、70℃くらいが一番汚れが落ちやすいとのことなので、
必要分だけの用時調整がいいだろう。
とりあえず4L分作ることにしたので、50gを二回の100gを空になったプラスチック容器にいれ

湯をわかす。
70℃と書いてあったが、とりあえず100℃ならもっと落ちるんじゃない?という何の根拠もない感覚で沸騰する湯を4L注ぎ込んだ

湯気がすごいぜこりゃ効きそうだ!
容器は廉価・お徳用4L入り2ストオイルの容器を切ったもの。何でも捨てずにとっておくと役に立つね。
ここにパーツを沈める。

入れたとたんに溶液がにごりだし、歯ブラシでこすってみると見る見る汚れが浮き上がりはがれていく。
マジ感動的なんですけど…
久しぶりの画期的アイテムである。
せっかくなのでこの後マル一晩の漬け置きとした。
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

WAKOを気前よく使っていて、切れた時って悲しいですよね。
要所要所で使い分けして節約整備です(^^)

No title

すごいクリーナーですね。量のわりには安いし。
ワコーズもすごくいいんですけど、高いんですよね。
ちょっと参考にさせていただきます^^
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR