キャブの油面調整

この記事は下記の続きになります。
 
キャブを車体から外す、
(キャブの分解の仕方→http://blogs.yahoo.co.jp/hachimaru93/1609178.html
分解したフロートを見ると、

黄色矢印で示すように突起があります。
油面が高いと、この突起の先の穴からドレン穴にガソリンがもれだすのだ。前記事3枚目の図で言うBの開口部がこれになる。
油面調整のためにはフロートの位置を調整するのだが、
整備マニュアルによると、キャブの上側を横にして机に置き、

このような状態で、黄色で示した距離が24.5mm±1mmになるように調整すると適正油面に近くなるらしい
はちまるのチョイノリはこの範囲に入っていたのだが、ガソリン漏れを何とかしたいため、少し油面を低くすることにした。
油面の変更はフロートについているバルブを押す金具の角度を変えることで行う。

黄色で示した金具が赤で示したバルブを押すことでガソリン流入が止まる仕組みになっている。
キャブってつくづく面白いパーツ。
黄色で描いたような形になっているので、この角度を広げると油面は低くなり、角度を狭めると油面は高くなる。
角度は少し変えただけでも油面が大幅に変わるので慎重に少しづつ変えるようにしましょう。
一回で適正油面が出れば儲けもんですが、はちまるはなかなか思った通りの油面にならず、
何度もキャブを分解、角度変更した。
その結果

繋ぎ目のやや下あたりに調整できました。
この状態でドレンボルトをしっかり締めて透明チューブを外し、ドレン開口部からのガソリン漏れを確認したが洩れてこず、この油面ならオーバーフローにはならないと判断。
キャブを再装着した。
2012.07.05 追記
規定油面はキャブの合せ面より下5mmの位置です、この写真では油面が高めに設定されています
正確な規定油面については以下の記事を参照ください

ウチのチョイノリの油面がなぜ高くなったのか、わかりませんが
油面調整の後はガソリン漏れはなく、始動性が抜群に良くなりました。
 
ウチのチョイノリはガソリンタンク内部が錆びているので、キャブのバルブに錆びが噛んだと考えていたのだけれど、バルブ内・キャブ内に錆びはなく、思いもかけずここまで整備するはめになってしまった。
まあ無事に修理できたから良しとしよう。

異物噛みこみ決めつけて買ってしまっていたフィルター。
一応付けときました。
コック内部にもフィルターがあるから、なかなか錆びが出てくることはないでしょうけどね~
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ook*ma*amiさん
ゆっくりいじって、整備を楽しんでください。
適度のトラブルはチョイノリの醍醐味ですよ(^^)

No title

はちまるさん、ありがとうございますm(__)m
参考サイトもm(__)m
プラグはススが黒く若干くすぶりのほうかなと思いましたが、
そういえばエアスクリュー調整中一回バックファイアが一発でかく鳴ったことがありました。。。
>CDI異常・・・
また難しい課題で・・・
時間に追われる毎日なのに・・・ついこんなのにのめっていていいのか?(コッチのほうがどうみても楽しそうなんだもん^^ イヤイヤ・・こりゃ地獄の泥沼コワイ・・w)

No title

>ttさん
チョット簡単に調べて見ましたら、燃調が薄すぎると異常燃焼で加熱して、点火タイミング前に自然発火して回転が乱れる可能性があるようです。
チョイノリで起こるかどうかは分かりませんが、
一応、プラグの焼け具合の参考を出しておきますので焼けすぎではないかどうかチェックしてみてくださいね。
http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs/basic/05_03.html
注意:チョイノリの生態を紹介している私ですが、基本的には何の資格もない素人なので、アドバイスが的外れなときも多々あります。
(T∀T)

No title

>ttさん
オーバーフロー改善できてよかったですね。
油面調整ですが、厳密なものではないようでして、
ウチにあるキャブはどれも油面が違いますが、それでも問題なく走っております。
http://blogs.yahoo.co.jp/hachimaru93/9801255.html
油面が低いと、理論的には混合気が薄くなって、焼き付きの原因になるとのことですが、
正直、ちょっとくらい薄くてもチョイノリでは問題ないのではと、勝手に思っています。
プラグを外してみて、焼けを見て見てください。ススが適量ついていたら、燃調はまあそれでいいのでは…と思います。
高回転時に回転のばらつきがあるという症状は、CDIの異常の方が疑わしいと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/hachimaru93/10152430.html
アース線の接触不良でエンジン始動した経緯はないでしょうか?
スタンド立てた状態でエンジンをふかしてみて、回転数のばらつき、チェーンの暴れがあるようなら、タイミングライトでチェックしてみるか、CDI交換で改善するかもしれませんよ

No title

またしても参考にさせていただいておりますm(__)m m(__)m
こういう情報公開交換のおかげさまでキャブ自力OHでエンジン調子復調できました。
オーバーフロートの理由が「油面調整」具合とわかり、もう何回開け閉めしたか(^^; 相当ねばりましたが、フロート付け根の角度調整が本当に微妙でなかなか基準適正値になりません。そのうち壊しそうな予感でもう止めました(^^;
現在基準値レベル±範囲を外れて数ミリ低い位置です。
いちおう始動してますが、油面が低いと、走行中どういう不具合が現れるのでしょうか?
現在フルアクセル走行中にエンジン回転ばらつきがでるのが気になります・・・
非力病弱くんを最高性能出せる育成?趣味にハマってきております(^^/

No title

お手数をおかけしました。
スプロケ・フロント13T化に続き、リア25Tを購入したので、取り付けたら、また、レポートします。

No title

>まるさん
遅くなってすみません
昨日測ってみたら内径4mm 外径8mmでした
(チューブ厚み2㎜)
かなり細いですが、合うフィルター有ればよいですね

No title

こんばんわ。ガソリンフィルターを付けてみようかと思ったのですが、ガソリンホースのサイズ(内径、外径 ?)をご存知ですか。5φ、6φ、8φとか、いろいろなサイズがあるようですね。

No title

>じゃっくさん
はじめまして、またチョイノリ仲間が増えてうれしいです
素人の整備記録ではありますが、お役に立てたようでよかったです。
チョイノリは乗って楽しむだけではなく、ばらしたり組んだりして楽しめるキットバイクです
お互いに、これからもチョイノリを楽しんでいきましょう!!
(^^)

No title

はちまるさん はじめまして
会社の先輩にチョイノリを譲ってもらってオーバーフローを直すのに、大変参考になりました。ありがとうございます!
私も中古のエンジンやらパーツリストやらを買って、ドップリはまっています。
また記事を参考にさせてもらいます!
チョイを絶滅させないように頑張ります!
ありがとうございました。

No title

>ふもももさん
この機体は、自分が手に入れるまでの経緯がわからないので何とも言えませんが、
リジットサスですからねえ
振動による不具合というのは可能性高いですね。
確かにオーバーフロー時にガソリンを流出させる開口部は
キャブの左側にありますね。

No title

推測ですが、ガス欠時の油面が低い時に、車体に激しい上下動が加わった場合、
フロートが板バネ部を少しづつですが潰している気がします
同様にバルブがぶつかって段付き摩耗が発生かな…と
うちのちょいのりさんはドレンの穴の位置が片寄っている影響か、左にバンクさせるとガソリンが漏れます
かといって油面下げすぎはパイロットから吸わなくなるので、難しい所です

No title

>さいばばさん
チョイノリで異常に低い燃費が出たら、
駐車場、もしくは道にガソリンを振りまきながら走っている可能性があるのでオーバーフローがないかチェックした方がよいですね。
特に後期型の負圧コックは、エンジンが稼働状態でないとキャブにガソリンがいかない特性上、駐車中のガソリン漏れがなく
気づくのが遅れそうです。

No title

>hiroさん
ウチのチョイノリはもともとボンロボロの部品とり車だったので
、何とか走れるようにはしていますが、いつどんなトラブルが起こるか分からない不安定な状態です。
各部位が順番に耐用年数を終えて破損していくような感じで
ゴム部分はどこもかしこもヒビが入っています。
整備ネタには困りませんよ(^^)

No title

>K原さん
何度も分解したり組んだりと面倒くさかったです。
キャブ外部からスクリュを回して油面調整できるような機構があればすごく便利だろうなあと思いました。
ドレン穴にチューブを装着できるようなら、どんな車種でも応用可能だと思いますよ(^^)

No title

うちのも同じ症状で、今日残ったガソリンで出勤したら、
職場手前で完全にガス欠になりました。危なかったです。
明日調整してみようと思います。

No title

はちまるさんこんばんは♪
いつもハイレベルな整備には脱帽します。自分のチョイノリは今のところ絶好調です。自分も同じような症状が出たら参考にさせていただきます。

No title

どもども♪
油面調整お疲れ様です!開けたり閉めたり結構面倒ですよね~。
ドレンから油面高さが調べられとは驚きです!。
今後の参考にさせていただきます♪
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR