ビッグキャリアを作る!自作だ。

剣山林道作戦に参加する車両のうち
はちまる号とリョウキチ号ははちまるが改装しなくてはならない。
前回キャリアにたくさんの荷物を積むために幼児乗せを改造したが、
もう一台のための多量積載キャリアが必要なので、このたびは自作してみた

鉄の棒やら鉄板やらL字鋼など買ってきた。ホームセンターは何でもあるなあ
工作好きにはウキウキな店だよ

ベンダーでグイグイ曲げて

とりあえず四角を作った。
これを

キャリアにボルトで挟み付けて溶接を施し

こんな感じに仕上がった。
寸法測らず、キャリアに合せて位置合わせしながら付けた。精密工作能力が低いので歪んだところもあるが気にしないでくれ、強度はそこそこあるのだ。

シャシーブラックで塗装して

こんな感じに仕上がったよ。
でかいでしょう、これなら何でも積めるぜ。
 
せっかく自分で好きなように作れるのだから、自分の使いやすいサイズにした。

キャンプで使う机と同じサイズにしたわけですよ。
机に穴を開けると

上下反転でキャリアにボルト留めできて、

椅子の足を広げると

見事なキャリアになるって寸法。珍しく想定通りに完成したよ(^^)ヤッタネ
長モノも軽々載るよ。
ただ、いくら積載面が大きくても重量が重くなりすぎるとチョイノリの操縦性が厳しくなってくる
これで公道を走ってみたが、コーナーで不安定になるので林道ではあまり速度は出せない感じだ
まあこれで3人分のキャンプ道具は持っていけるだけの積載能力が確保できたよ
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>KSK@ばすさん
10mmですよ。
剣山林道の凸凹悪路でも曲がりひとつなく耐えてくれました。
公道だったら、もうちょっと細い棒でも行けるのではないかと思いますよ

No title

聖地巡礼に向けてキャリア作ろうかと構想中です♪
棒はφ10mmですかね??

No title

>やっくんさん
その症状からいうと、おそらくブローバイガスがオイルを巻き込んでエアクリに吹いたのではないかと思います
(エンジンからエアクリへつながるゴムホースがガスの通り道です)
エアクリに戻されたオイルが再吸気されて燃焼し、ものすごい白煙を吹いたかと…
エアクリを開けてみてください、もしフィルターがオイルまみれでしたら確定ですね。
原因としてはオイルを過量に入れていた(工の字が油没していませんか?)、もしくはピストン・シリンダー間のクリアランス開大(焼き付き経験エンジン、もしくはピストンリングのヘタリ)のどちらかでしょうか。。。
まあ自分の推測はいつも外れるので話半分に聞いて整備してみてください。
こういうトラブル対処を楽しむのがチョイノリの良いところですから
(^^)
原因わかったら教えてくださいね!

No title

本日 仕事が早く終わったので登録に行きチョイノリ初乗りへ♪

約3キロ走行中にバックミラ-に映る白煙発見!!

スピ-ドが落ちエンジンが止まりそうになり停車…

エンジンを覗くとセンタ-スタンドを伝ってオイルがポタポタ(*_*)

その後 すぐ自宅に戻りチェックしましたが漏れ部分が分からず…

今週は台風のため 来週に原因究明します!!

走行距離約7キロの初乗りでした(*_*)

No title

>さいばばさん
たしか さいばばさん乗機はセル付きですよね、
それだけで3kgの積載荷重ですので、個人装備だけ積載お願いします
キャンプ装備はなるべく1号・2号で積み込むように工夫してみますよ
初林道がこんなオチャラケ企画で笑えます
(^^)、楽しみましょうね!

No title

チャイノリ積載能力無限大?(笑)
私のは、攻略のための標準装備のみとなると思うので、よろしくお願いします。
(もちろん分担で積めるだけ積めます)

No title

>V70Rさん
ネットでその情報を見たことがりますが、面倒くさくてできていません。
二度手間ですけど、より軽量で強度も増すためにはパイプでの製作がよいのでしょうね
挑戦してみようかな

No title

>KSK@ばすさん
「幼児乗せキャリア」と「キャンプテーブルキャリア」は
ずいぶん以前から構想を練っていました
たくさんの人に見てもらえる場所で紹介できてよかった
はちまる発信で流行ったらうれしいです(^^)アハハー

No title

>ひでさん
最低限の装備で軽量化を狙うか、キャンプでの快適性を求めて走行性能を犠牲にするか
悩むところが多く楽しいチャレンジですよ(^^)

No title

このテーブルのアイディアはナイスですよね~!
今作ってるスポのキャリアに取り入れれないかなぁ~

No title

ほう!
テーブルを荷台ラックとして使うのは考えましたね~(@_@)
これなら贅沢なキャンプができそうですね♪

No title

大昔の記憶ですが、パイプを曲げる時にはパイプの中に砂をチンチンに詰めて(これ重要!)曲げ、ていたかと思います
チンチンに詰めるのにはパイプの片方を潰したり溶接したりして塞ぎ、パイプの内径位の棒やボルトで叩いて詰めていました
細いパイプだと砂を入れるのが大変ですが、お試しあれw

No title

>K原さん
もちろん現地でテーブルを外して使います
対辺10mmのボルトで留めてあるだけなので簡単に着脱できます
頑丈さを求めて少し重くなったのが反省点ですね

No title

>KSK@ばすさん
なかなか使う機会のない巨大ベンダーですが
鉄筋を切断することもできるすぐれものです
綺麗に曲がるので嬉しいですよ
パイプも曲げれたらいいんですけど、パイプはやっぱりへしゃがってしまいますね

No title

大きい荷台ね~よくある話だな・・・って思ってたら!
ピクニックテーブルが付いて、しかも足がアオリになるとは!
現地でテーブルも活用できそうですか?アイディアって
素晴らしい♪

No title

すばらしい!ベリーグッドです!!!
でっかいベンダー持ってるんですねぇ~!
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR