保安部品 その3 ナンバー 

保安部品というかなんというか、
公道走行するための最低限の装備。絶対いるぞ。
スピンドルには車体番号が刻印されていて、販売証明を作成してくれる業者から買うとナンバー登録できるのだ。

はちまるはいったん廃車にしていたので再登録になる。
再登録用書類は持っているのだが、排気量が純正43cc→35ccに変更になっているので、新たに販売証明を発行して再登録することにした

係りの人の
「どこのバイク?」
「へー35ccってすごいね」
「スピンドル?聞いたことないな」
という一通りの反応を聞いた後にナンバーが交付される。

取り付け板はプラスチック製でシートポストについている

簡素なつくりだが、必要な機能はこれで十分。
 

ナンバー取り付け完了。
これで保安部品は一通り取り付けられたし、もう公道走行可能だね(^^)
自賠責保険も入っておきましょう

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピープルは24ccですか(驚)
さぞやかわいらしいエンジンでしょうね。
何千という原付登録をしてきた人にとって、たまに見る異端バイクは興味出るのでしょうね
このやりとりは予定調和です(笑)

No title

ピープルの登録の時に24CCと書いた書類を見て、係の女性が同んなじ反応をしてました(笑)
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

ダテ 暮らしの雑記帳

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR