リアホイールラチェットの不具合

初めての遠征旅、浜名湖一周作戦でリアホイールのラチェット部分に損傷が出た。
今のリアホイールは再度買いなおしたものだ。

リアスプロケットを装着しているラチェット機構。
こいつのおかげで惰性で進むときや手押しの時にタイヤの回転が軽く
燃費にも良い影響が出ているのではないかと思う。
 
買いなおした後、再度壊れないように黄色丸のように印をつけていた。
これは銅色部分の凹みがあったという印だ。
それがしばらく使用していると赤矢印の方向へ赤丸のようにずれている。
自分はここで再度傷をつけて印としているが、これ以上は回っていないようだ。
 
このまま周りが進んでいくと、銅色のパーツが脱落する。こいつは逆ネジになっていて、右回りで外れるのだ。
 
外れてしまった先代ラチェットを見てみよう。

こいつだが、凹みのある銅色部分が時計回りに回ってしまい、

脱落してしまったのだ。
赤矢印で示している凹みの奥の方にはボールベアリング用の鋼球が入っていたものと思われる。走行中に脱落したので鋼球は一つも残っていないのだが、
現在取り付けてあるラチェットを隙間から除くと鋼球が入っていた。

外すとこんな感じ
スプロケット部分が左回りするときには引っかからず抵抗なく回り
時計回りに回るときには引っかかって動力が伝わる仕組みだ。
 
良いサイズの鋼球がないと直らないので修復はあきらめているが、
現在使用しているラチェットは壊さずにおきたい。
ノリモノランドさんで購入したら
●タイヤ付後輪ホィール(コースター付)セット・・・9.450円
たかかったのよ、ここ。
 

ということで、この凹みにポンチをあてがって反時計回りにコンコンと締めこんでみたが、これが全然動かない。
これ以上締められないのか。傷をつけたせいで固着したか…
とりあえず時計回り方向にも進んでいない(緩んでいない)ので
このまま見ようと思っている。
 
最近のはネットで写真を見る限り、ここがラチェットではなくただのスプロケットになっている車体があるようだ。
どうしても損傷するようなら、そちらへの変更も考えようかな。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR