久しぶりの不具合(燃料チューブ裂け)

アルファードとジェベルを業者に預けなくてはならなくなった。
預けて、帰宅にはスピンドルで帰ろうと、スピンドルも持って行った。

無事に預けて帰宅していると、
どうも調子が悪い。
アクセルを全開けにするとエンジンが止まる。
エンジンが冷えている間はこんなこともあったのだが、しばらく乗っていても改善しない。アクセルを軽く開けて徐々にスピードに乗るのを待つ感じで乗っていたが
徐々にアクセルを少し開けた状態でもエンジンが失火するようになった。

どうもキャブのジェットが詰まったような症状に感じるのだが、
もしそうなら、止まってしまうことが多いが、今回は不調だけども何とか走り続けられる感じ。
なんだろうへんだな。

帰宅してから整備に入る

車体が小さいから作業机に載った(笑)。

とりあえずキャブレターの症状に思えたので、
キャブを開けようか

エアクリーナーのカバーを外して
スポンジを取る

赤丸の6mmナットを外して
黄色丸の六角棒で外すボルト二本外したらエアクリが外れる。

キャブレターはエアクリーナーで押さえつけられているだけだから、
アクセルワイヤと燃料チューブを外したらキャブは簡単に外れる。

外れた。
エンジンのインテーク穴の小さいこと。
35ccってこんなんか。

あっ…

ここで原因判明してしまった。
赤丸の部分、裂けてますわ。

こいつはダイヤフラム式のキャブレターなので、キャブレターの内部にかかる陰圧で燃料を吸い上げている。
もし穴が開いてしまっていたら、燃料ではなく外界から空気を吸ってしまうのだ。
それでキャブの内部にエアをかみこんで
失火症状。
しかも詰まるわけじゃないから止まりはしない
なるほどね。

まあ、ここまで来たから、
一応キャブも軽く分解して洗浄しましょうか

底の方から分解。
4個のネジを外すと

燃料送流ボタンがとれた

裏側はこんな感じ。

キャブ側にはダイヤフラムあり
破れはないね。

さらに一段上をぱかっと割るとこんな感じでジェットが出てきた

非常にきれいだけど、一応洗浄しておく。

マイ ホーム ホームセンター むさし
でチューブを買って来た。

1mで310円
NBRゴムチューブ 3×5mm

組み立てたら、めちゃ調子よくなった。
安く治ってよかったよ。

ちなみにこのチューブを使用し始めたのが
2014年9月ごろだった様子。
2年ほどで劣化したので、2年ごとにチューブ交換をしていくことにしよう

もしくはもっと丈夫な燃料チューブさがそうかな。
このサイズってなかなかないからなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ケースケー
耐ガソリンチューブでこのサイズが売っていないのだ。
いちおう、このチューブは農機具用のガソリンチューブとして売っていたのだが
NBRはあかんのか。
2年もてばまあいいと思うが。

No title

NBRだから裂けるんだよ~
NBR2種というのがガソリンに強いのだが普通には売ってない。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR