巡礼演習 チョイノリ・リムパック

もう巡礼まで10日余りとなった。
はちまる機体は整備を終えたが、
荷物積載はもちろん、携帯電話の設置具合、充電機構の性能評価、
GPS及び携帯ナビの駆動確認、走行中のデジカメ配置、登攀能力検証、平均時速の目安確認…
実際に運用してみないとわからないことも多いので、本日、模擬巡礼走行訓練をすることにした。

ガソリン満タンで14:34出発、走行距離計6953km。
巡礼と同じく、姫路の北部へ走行し、国道372号線を東へ進む。
六甲山の北側を京都へ抜ける道だ。

この日は快晴で車も少なく走りやすい。
チョイノリは平地45km/h+αで巡航している。調子は良さそうだ。

スマホカバーを改造した携帯電話台はしっかり固定されていて、
走行中の操作も問題ない。信号待ちで進行状況をブログコメント記載することも可能だ。
GPS MAP60Csもしっかり動いている。

巡礼に向けて、ヘッドライトを30Wから純正の15Wに戻した。
夜間走行にはデメリットだろうが、そのおかげで携帯電話の充電がよくなった。
MAPアプリを起動させた状態で、音楽聞いたり、映画流したり、
複数のアプリを駆動させても充電レベルが上がって100%に達する。
野営などでコンセントを利用できない環境が長時間続くのだが、
チョイノリからの充電だけでやっていけそうだ。
もちろんGPS MAP60Csもチョイノリの電源で駆動している。

デジカメはすぐに取り出せるようにフロントかごのタオルの中に入れていた。
これで信号待ちなどにささっと出して撮影したり

走行中に撮影したりできる。

しかしながら、あまりの振動のために収納していたデジカメがタオルの隙間から路上に落下!
デジカメの液晶にひびが入り、函体も凹んでしまった。
このデジカメはボロい整備時撮影用のものなので、さらにボロになろうと気にならない。
動けばいいんだ動けば。

とりあえず、デジカメは腰から下げた小物入れポーチに収納することにした。
走行中でも取り出しやすいようにポーチは左腰に装着。
(走行中、アクセル握っている右手は余裕がないため。)

経路上に何度か急な坂があり、
近隣で一番の難所と思われる篠山市入口の坂を上る。
最低14km/hまで低下するが止まることなく頂上まで登れた。
この坂が上れたら鈴鹿山脈も大丈夫だろう。

大型バイクが走り去っていく。
同じバイクツーリングでも旅の楽しみ方が全然違うなあ。
ここで走行距離は49km 時間は15:59なので1時間25分かかったことになり、平均速度は34.6km/hだ。

それでは引き返すとしよう。
姫路からここまで、緩やかに登りを走ってきているので、帰りは下りがメインになる。

急坂の下りでチョイノリの本気を体感しつつ走る。
午後4時を過ぎて、もう肌寒くなってきた。
半袖で走っているのが寒く感じる。ウインドブレーカー1枚はおるくらいが快適だろう。

姫路まで帰宅。
行き帰りともに同じ道を利用したので、帰りも49km、時間は17:14なので1時間15分かかったことになり
平均時速は39.2km/hになった。やはり下りは早い。
往復では(98km/2h 40min)で平均速度は36.75km/h

この記録はほとんど信号のない田舎道で、ほとんど休憩を取らなかった場合のものなので、
巡礼当日は30km/h程度になるのではないかと思う。
姫路→渚園を360kmとすると12時間でいける!…うまくいけば、だが。。。
1時間余裕を持って早朝4時出発で午後5時到着を目指す。

車体は問題なく快適に走ってくれた。
当日も不具合なく頑張ってほしい、もしトラぶっても修復に費やせる時間は1時間あるかないか、きびしいねえ。
みなさんはもっと余裕をもった旅にしてね。

荷物の荷崩れもなかった。
車体がだいぶ重くなったが、坂道登攀能力もまずまずで止まることはなく
巡礼に耐えれそうだ。
燃費は98km/1.75L=56km/L
100km毎くらいでガソリン補給をしよう。

今回の演習で一点気がついたのは、寒いということ。
夏だ夏だと思っていたら、もう秋になっているので要注意。
夜間走行をする予定の人はシャツ+カッパだけでは寒いように思う。
荷物積載に制限がある中、難しいかもしれないがパーカー程度の防寒装備を積んでおく方がよいだろう。

時間の余裕がある人はもうそろそろ演習しておこう。
ではまた。

チョイノリ仲間の集うサイト

おこしやす


コメントの投稿

非公開コメント

No title

わたしも参加しようかと、一時、考えましたが
250kmほどの走行は、故障を考えると、躊躇してしまいました。
はちまるさんは 360kmの走行とのことですが、へとへとでしょうね。
雨天の場合も走るんですか?走ると体が冷えますし、防寒対策は必要ですね。

No title

>皆さま
準備万端整えて
聖地で会おう!

No title

再開を楽しみにしています!工場長が整備してくれた機体なので、今年はノントラブルでたどり着けるでしょう(笑)

No title

> はちまるさん!演習とは、素晴らしです❗さすが、総隊長です。頭下がります。先週豊川市の、あきさんと、自分/リュウボウは、静岡部隊のポンタさんの所島田市まで、行きました😃帰りは、大雨になり、ずぶ濡れで何とか帰宅出来ました✋大雨の中あきさん共々忘れられない思い出になりました😄

No title

演習とは素晴らしい!(^-^)v
こちらは、やっと車体が良くなった感じで
実際に試してないので、どうなることか?(笑)
それも、また楽しみですが。(^Д^;ゞ

No title

スノータイヤやタイヤチェーンも忘れずに。

No title

準備万端なんですね!?(^_^)

No title

真夏でも川沿いや森沿いに入ったとたんひんやりしますから
山越え防寒対策必要ですね。
あとは天気かな!晴れるといいなあ~
私は結局なんにも準備できなさそうです。あーダメ人間・・・

No title

お疲れ様です。
自分も昨日130キロほど走ってきましたが…
とにかくトンネルで、寒かったです。やはり秋です。寒さ対策して…挑む所存です。聖地でお会いするのを、楽しみに頑張ります。
q(^-^q)

No title

>ムーミンさん
今年は記念品が「うちわ」だけに、きっと神風が吹くはずです。

No title

私は明日、パッキング予定。
確かに九州地方も朝晩は寒いので防寒対策も必要かも。
どうしても載らなければ、おみやげを宅急便の営業所留めで発送しますw

No title

寒暖差が大きいので、体調にも気を配らないとね。

No title

去年の聖巡出発時間は0時だったのですが、あまりの寒さに途中でラーメンを食べ暖をとっていたのを思い出しました(笑)

今年は……(汗)

神風が吹きますように( ̄人 ̄;)

No title

当方も順調に仕上げつつあります。今週末も準備と演習ですねこちらも・・・。
大穴CVTケースを塞いだ我が機関は、ビギナー初メンテにも関わらずほぼ「ペツグン」と思われる状態であります。
(少々の懸念は週末対策予定)
私は初心者でもあるので、巡礼前日からのんびり2日に分けての行軍予定としており、巡礼当日第5部隊に合流することになります。
当日お逢いできることを楽しみにしてオリマス。

No title

>まつきちさん
まつきちさんってデジカメ保有量すごそう。
こちらは家族用綺麗なカメラと整備用ボロカメラの二台体制です

No title

>fastさん
行きはよいよい
帰りは恐いー♪
遠方組、着々準備進めております

No title

予行走行など、準備着々ですね(´∀`*)ウフフ
私の場合は、デジカメを首からぶら下げ、左手で撮影・・・という手法です。
オリンパスの防水デジカメ(弐号・赤)で雨でもへっちゃら!
初号(青)も防水なのですがは起動が遅いので冬眠中(-_-)゜zzz…

No title

滋賀からの鈴鹿峠はゆるいので、楽勝でしょうw
遠くから行くって大変ですな~~
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR