フロントフォーク オイル交換

ブレーキをかけたときのフロントの落ち込みが激しく不快だったので、フロントフォークのオイル交換をしてみようかと思い立った。

フロントが浮くようにメンテナンススタンドで持ち上げて、
各所ボルトを緩めていく。
フォークは12mmボルト3本で締め付けられているが、フォークが固定されている今のうちに、先にトップのボルトを緩めておいた方が良い

少し緩めたらそれでおいておく。
完全にとるとバネが出てくるから気を付けて。

そののち左右で6本、フォーク固定ボルトを緩める。抜き外さなくてよい

アクスルシャフトを抜いてホイールを外し、

左フォークの付属品を外す。
ブレーキキャリパー装着ボルト2本(12mm) ブレーキホース固定ボルト1本(8mm)。
さすれば

すっぽり抜ける。

緩めておいたトップ部分を取り外すと

中からはこれだけ出てくる。
パーツクリーナーで洗っておく。

オイルは左右合計で550mlほど出てきた。
結構きれいな感じで、余り汚れていない。
まあ入れ物に入っているだけのオイルですから劣化もたいしたことないのでしょう。
一応、規定量は片方312ml 合計624mlのはずですが、フォーク内に残っているのかな。
一晩逆さまにして、残りのオイルを排出させる。

交換したのはヤマハの10番のフォークオイル。
赤いね~
軽量して左右312mlづつ投入して組みつけて完成。
全く問題なく作業終了。
 
気になる性能変化ですが…全然変わらんかった。
フロントやわやわで沈み込み激しい。そういうもんなのかな。
 
リアサスペンションの高さを高く設定していたので、これで車体が前のめりになって前に沈むのかと考えて、
リアの調整を再度行った。
1回転半低くしたので、
購入時からの変化量は、
2回転高く→2回転半高く→1回転半低く
で3回転高い状態。しばらく乗ってまた考えよう。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR