第二次小豆島作戦

小豆島への遠征をおこなった。
姫路から出発するはちまるにとっては、集結地点が近くていい。
IMG_0288.jpg
姫路港に集結。
30分前くらいに着いたのだが、
みなさん遠方からの参加ということもあって、すでに全員集結していた。
京都府与謝郡からプリズマンさん
加古川からしましまさん
岡山からふくちゃん
そして秘密ゲストさん。

はちまると合わせて5人で予定通りのフェリーに乗り込む。
フェリーは100分もかかるので時間がもったいないところだが、
ゆっくり話ができる機会も良いものだ。
IMG_0289.jpg
ふくちゃんの持ってきてくれたお土産をつまみつつ、
これまたふくちゃんが持ってきていたチョイノリ整備マニュアルを見ながら、
チョイノリを車載する場合のガソリンの抜き方などの講義を行う。
あと、しましまさんとは旧車整備に関して、いずれCD125とXE75で走ろうなどといいつつ時間が過ぎる。

福田港に着いたら、チョイサンタさんが出迎えてくれた。
なんと前日はそこら辺の岩陰で露天野営したらしい。
何とも元気な!!
IMG_0296.jpg
総勢6台で小豆島へ乗り出す。

小豆島の道は適度なコーナーが多く、しかも信号がほとんどない。
IMG_0298.jpg
海沿いの道を走る。
天候は快晴で少し暑いくらいだ。やはり集団で走るほうが楽しいね。
島の南側まで出て、草壁港に到着。
ここで昼食にする。
IMG_0300.jpg
お店は以前にリサーチしていた、はちまるおすすめの三太郎。
ここで神戸から坂手港に到着したキタさんと合流。

きくとチョイノリ以外のバイクを全部うっぱらったとのことで、
思い切ったことするなあとびっくり。
自分がVストローム買ったので、キタさんのR1200GSとツーリング行こうと思っていたのに、
うっちゃったのか!
IMG_0299.jpg
いろんな話をしつつ、名物の生醤油うどんをいただく。

やはりウマい!
小豆島名物のしょうゆをガンガンにかけて一気に食らう。
小豆島は香川県、つまり讃岐うどんだね、コシがあって兵庫で食べるうどんよりしっかりしているぞ。しかも安い(^^)

ここで、本日、家庭の用事があるため、ゲストさんは福田港に帰っていった。
ただ昼食を一緒するだけのためにここまで来てくれたことに感謝。
また、遊びましょう。

のこったメンバーで次の目的地へ、
IMG_0302.jpg
小豆島観光では定番のしょうゆ蔵で、
IMG_0301.jpg
しょうゆソフトだ。
特別うまいわけではないが、ここまできたら、やはりこれ!
ということで、
生醤油うどんの味が残った口で、さらにしょうゆソフトを食う。
少々もたれるね。
食べた後は、海沿いの道を南下していく。
IMG_0305.jpg
この道は非常に走りやすく快適。
海が近くて、行きかう船を眺めつつ走っていく。
IMG_0304.jpg
そして、24に瞳映画村に着いた。

24に瞳 とかいう映画は見たことがあるのかもしれないが覚えちゃいないし、
この映画村が推している村の景観や古い学校も、
はちまるの世代ではない。
もっと古くて戦中戦後のあたりの話なんだろうね。
なので、懐かしさや感慨などはないなあ。
お土産屋で土産購入して、さらに進行していくことにする。

島の南側を西へ進行し、
道の駅 小豆島ふるさと村をでると、
ここからは小豆島中央の山登りコースだ。
IMG_0310.jpg
登るにつれて、坂道がどんどんきつくなってくる。
ロードパルSとトモスは難なく上っていくが、
チョイノリ勢がやばい。
おさるの国を越したあたりからは、登れず足漕ぎを併用するようになってきた。
IMG_0312.jpg
キタさんの機体が登れず、押して歩くようになり、
サンタさんの機体も…
IMG_0313.jpg
完全に苦行になってきている。

はちまるロードパルSで後ろから押しつつ登っていくが、
ロードパルS単体では登っていける坂も、チョイノリ一台を押しあがっていると止まってしまう。
援助もできない…
こりゃ無理だな。

引き返しを考えて、とりあえず先行していったプリズマンさんに、
引き返すことを伝えないといけないので、登っていくと、
いつまでたってもプリズマンさんがいない。。。
あれー、後ろにいたのかな?
そんなはずはない、いったいどこまで行ったのか?
と思っていたら、なんと
IMG_0315.jpg
なんと頂上近くまで来ていたので、ここまで来たのなら…
ということで二台だけで登頂しておいた。

しかし同じチョイノリなのに、この性能の差はすごいな。
体重の差もさることながら、
チョイノリはセルなしのほうが性能が良い!という仮説がもっともらしく感じた。

さて、これからは引き返そう。
下っていくと、しましまさん・ふくちゃん・チョイサンタさんに順に出会ったので、
引き連れて下山した。
キタさんは登攀をあきらめて帰宅の途に就いたらしい。
ご挨拶もできずお別れになってしまって申し訳ない。
連絡できていたらよかったんだけど。残念だった。

降りたところで、県道のわきの廃道で休憩とした。
IMG_0317_20190709204046d3c.jpg
まつきち店長不在のカフェだが、
はちまるのジェットボイルが火を噴いて、全員分を沸かせたぞ。

この日は暑かったが、
それでも温かい飲み物っていうのは気持ちを落ち着けゆったりとした休息がとれる。

休憩後は、それぞれのフェリー乗り場へ帰路を取ることにし、
サンタさん ふくちゃんと別れて、3人で福田港方面へ帰ることにした。

海沿いの道を東へ向かい、
IMG_0321.jpg
大阪城残石記念公園を観覧してから福田港へ。
今回は予定外の経路になったが、
フェリーの時間にしっかり間に合い木原食堂さんにお世話にならず帰れる(笑)
100分の船旅は疲れて眠っていたらすぐに姫路港に着き、
IMG_0323.jpg
旅が完結した。

小豆島中央部に位置する寒霞渓の登攀作戦は見事に失敗したが、
チョイノリの性能ならば仕方がなかったね。
Vストロームでは全然大した坂じゃない気がしていたが(あたりまえ)
いざ原付で走ると、キツカッタ!!みなさんお疲れさまでした!!!

つぎは神宮作戦だ。
これからも原付旅を楽しもう!!

コメントの投稿

非公開コメント

天気快晴!

この日は、梅雨の合間の快晴で暑かったですね。
チョイノリでの登りは、楽しさく、下りはさ更に、楽しく走れたのでしょうね。

この日は、加古川で家族で大掃除してました(^_^;)

天気良すぎです!

こんなに天候違うんですね!。やっぱりツーリングは晴れが良いですね^_^

ご無沙汰してます
m(__)m

復活の日をお待ちくださいませ
f(^^;

白のSSはなんか見たことあるような?(笑)

ありがとうございました

作戦ありがとうございました

みなさんの優しさで楽しい作戦に参加できました。
またよろしくお願いします。神宮成功を祈念しています(^-^)v

みなさん、お疲れ様でした。

神宮作戦も晴れれば、フル自走で巡礼のテスト走行になるのですが?

安全運転で赤福氷めざして、楽しみましょう!

おつかれさまでした〜

ご一緒出来なくて残念です( ´△`)
ゲストさん・・なんとなく、が○ゃ○んサンかなぁ・・
まつきちカフェは例のガス漏れジェットボイルなので、早くガスを使い切らなければ・・( ゚д゚)!
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR