オーバーフロー

しばらくジェベルに乗っていない。
で、久しぶりぶりにエンジンかけてみようかとセルを回すとセルは回るのにエンジンがかからない。
続けているとマフラーからはガソリン臭が

ああ はいはい。

慣れたもので。

キャブのドレンボルトを緩めて、キャブのガソリンを抜く。

ドレンチューブの先に御椀を置いておいてガソリンは回収。
コックが開いてあるままなのでガソリンがずっと出てくるが、キャブフロート分くらいガソリンを出して
ドレンボルトを締める。
ガソリンはタンクに戻す。

エンジンかけると

一発始動。
つまりオーバーフローだったのだ。
駐車放置の間にキャブの入り口のバルブから少しずつガソリンがキャブに入って
キャブレター内部のガソリンが増えて油面上昇していたわけ。
適正油面にすべくキャブのガソリンを少し抜いてやれば元気に始動。

これを知っていたら、苦労しなかったのになあ。と19歳ごろを思い出す。

オーバーフロー用のガソリン排出穴までは上がっていなかったのか、
それとも経路が詰まっているのかもしれないな。
いずれにせよコックをオフにしておけば防げると思う。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

バイク最初に買ったころは、これを知らずに
車のバッテリーにつないで
キャブレター内のガソリンが蒸発してエンジンがかかるまで
セルを回しまくっていましたよ
ソレックスは放置ですね~
パーツの供給が厳しくて
最近はなかなか手を入れる気にならないです。

No title

その通りだ!
コックをoffにしとけば、元気に一発始動でしたね!(≧∇≦)
チョイノリ同様、一手間愛情を注いであげて下さいね・・・
最近ソレックスの更新がないなぁ~(笑)
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR