湯村温泉旅01 Cd125K5

また週末、土日ともに自由時間がもらえたので、旅に行くことにした。
結局、前日まで行先については悩みに悩んだ挙句、
とりあえずCD125で湯村温泉に行くことにした。その後の経路は当日考えよう。
じゃらんで温泉宿を予約し、出発。

時間は気にせずのんびり旅。
移動自体を楽しむべく、何度も休憩を取りながら国道29号線を進む。
IMG_0817.jpg
安富町でゆずアイスを食う。
最近はどこの店もコロナ対策で消毒薬や透明カーテンがある。
自分も細心の注意を払いながら購入し食う。
観光客も以前に比べたら増えてきているから要注意だ。

CD125は非常に調子が良い、
以前はエンジンの温度に合わせてアイドルスクリュを調整しながら走っていたが、最近は一切の調整なく回転数安定している。
最高速度は80km/h程度。まあこんなもんだ。
IMG_0821.jpg
国道29号線はもう何度も何度も走っているので真新しさがないが、
適度なワインディングコースは楽しめる。
山に入っていくと景色にも和む。
IMG_0824.jpg
すぐそこには渓流がありきれいな川水。
釣りができるなら、釣り糸垂らしてのんびり過ごすという楽しみ方もあるんだろうが、
釣りを全然知らないので、ここで釣れるかどうか、魚がおるのかどうかさえ分からん。

戸倉峠を越えたあたりで、今までとは違う国道482号線に入っていくことにした。
新しい道は楽しいのだが、この道はかなり厳しい道だった。
全線舗装されているとはいえ、登りが急でCD125では苦しい。
速度がどんどん落ちてくるので、ギアを下げていくと
4→3→2→1とローまで落とさないと登れない道とかあるし、
崖がすぐそこまで迫ってきている道がおおく、ほぼ林道な状況。

ここらへんでCD125の持病が再燃してくる。
登り坂道で3速フルスロットルをしていると、20秒ほどでエンジンが失火する。
そのままフルスロットルにしていると失火を何度も繰り返しながら一応進んでいき、エンジンは止まることはない。
いったんアクセルを緩め、速度を少し落としてやると、また普通に走れる。

これが平地での4速フルスロットルでも出るようになった。
エンジンが止まることはないので、旅には問題なしだが、
いずれ原因を確かめないといけない。
IMG_0826.jpg
やっと峠の最上部まで登り切った~
と思ったら、こんなところに立派な宿泊施設のようなものがあった。(名前忘れた)
こんなところまで来る人おるんかいな~

ここからは下りで快適に走り、
IMG_0827.jpg
9号線に向かう。
時間配分がちょうどで、もう1時間後くらいに宿に入れはいい感じ。
よしよし、湯村温泉で少し時間をつぶそう。
IMG_0828.jpg
湯村温泉の温泉街中心部に来た。
ここは足湯があったり、温泉卵を自分で作れる施設などがあるが、
IMG_0829.jpg
そこそこ観光客がいたので、道から眺めるだけにしておいた。
観光客にCD125のナンバー見て姫路からか~と感心された。
そんな遠くないけどね。

次は温泉に入りに行く。
今日、泊まるところの温泉がショボいという口コミがあったので、
旅館入りする前に
DSC_0283.jpg
リフレッシュパーク湯村でひと風呂。
そこそこお客がいた。
ササっと風呂に入ったら、コンビニで少し買い出しして、旅館へ。
IMG_0832.jpg
今日、お世話になるのは伯雲亭さん。
なにがいいって、お食事が夕も朝も部屋だしなのだ。
コロナ禍ではこれ、必須なんです。
IMG_0833.jpg
旅館の軒先までバイクを入れていいとおっしゃるので、ここに停めさせてもらう。
今晩は雨が降りそうなので助かるね。
IMG_0834.jpg
部屋数が少なく小ぢんまりとした歴史を感じる宿だった。
こういう雰囲気は大好きだ、非常にくつろげる。
IMG_0835.jpg
最近、こういう冷蔵庫も見なくなったねえ、昭和からタイムスリップしてきたようだ。

着替えて、荷物を整理したら、ちょうど夕食時間となる。
IMG_0836.jpg
昭和の冷蔵庫から瓶ビール出して、すき焼き会席をいただく。
うん うまい。
IMG_0837.jpg
部屋だしなので不特定多数と一緒になることがないので安心。
安心して時間をかけて食事をつまみながらゆっくり飲める…と思っていたが、
腹が減っていたのですぐに全部食べてしまった。

旅館のお風呂に入ってみたが、じゃらんの口コミのような不満はなく、自分的には全然問題なかった。ゆっくり浸かってリラックスし、
部屋で飲みなおして寝た。

夜間、外ですごい雨音…
うへーめっちゃ降ってるなあ。
こんな状況で雨の中走って旅館に到着するという旅がサイコーなんだよなあ
と思っている間に寝てしまった。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 自然の中を走るのはサイコー

まつきちさん
ゲキサカ、へちょバイク隊にとっては難関ですが、
だが、それも楽しい。
です
無難に走っちゃうバイクだと印象の薄い旅になってしまいますからね~

Re: いい感じですね

トラブルがあるので直す喜びもある感じです。
チェーンの清掃、張り調整したら、すごくスムーズに走るようになってます。
持病も今後の整備案件として楽しんでいきます(^^)

自然の中を走るのはサイコー

夜中とか激坂は除いて・・
あと、雨もワタシは苦手( ´△`)
昭和の冷蔵庫、久しぶりに見ました・・

いい感じですね

いい感じでお楽しみですね。
CDも古いといろんなところからトラブルが出るんでしょうね。
止まらなくて良かったです。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR