出石そば旅 ハンターカブCT125

昼から時間が空いたので、ハンターカブで遠出することにした。
DSC_0029.jpg
国道312号線をひたすら北へ進んで和田山からさらにすすんで、
超田舎へ
養父から県道255号線に走っていくと、ほたるが有名な「ほたるの館」あたりに出る。
久しぶり…ってか数日前に来たんだけどね。
DSC_0030_2020091821414938f.jpg
数日前に娘×2と泊まったコテージ。
虫やカエルが出まくって、
しかも風呂は湯が出ず水風呂という、
なかなかスリリングな宿泊になった思い出深いコテージだ。
あ、もちろんツマーはこなかった。虫の王国だからねえ、くるわきゃない。
ここを過ぎた先にね、
DSC_0032_2020091821433295d.jpg
高中そば というなかなか味のある蕎麦屋さんを見つけていたので、来てみたのだ。

しかし
火曜日 水曜日 木曜日 は休業とかいうオチで、この日は休み。ワオ。
せっかく来たのにねえ。残念。
ということで、さらに足を延ばす。
この道を北上すればすぐに出石なのだ。
DSC_0037_2020091821465153a.jpg
出石に来たら、
まずは登城さん→定休日…、ワオ。
では官兵衛さん→営業時間終わってた…ワオ。
と軽く蕎麦難民化していたところに、なんとか見つけた天通さん。
DSC_0036_202009182149438ba.jpg
大丈夫だろうか…
ここ二回ほど蕎麦屋さん選びに失敗しているので、不安だったが、
DSC_0033.jpg
大丈夫!しっかりおいしい店でした。
5皿をすぐに食べきって、さらに5皿追加。
DSC_0035_20200918215118191.jpg
ここは自分ですりおろしたワサビを使うのだが、これが効く効く。
鼻にツーンと抜ける刺激で、せき込みながらそばを食う。
いいねえ。
DSC_0034_202009182152305c1.jpg
民家民宿風の店内を眺めながらダシを蕎麦湯で割っていただく。
平日の午後だったので、観光客も全然おらず。最初から最後まで一人で安心して食事できた。
ああ、満足満足。
DSC_0040_20200918215424788.jpg
帰りは違う道を選択して走る。
山間部の快適なコーナーを走るが、CT125は何のトラブルもなくすいすいと走る。
だいぶ慣れてきたが、やはりクラッチレスギアチェンジ車は半クラッチを使えないので、
特にギアを落としてエンブレ効かせようとしたときにいきなりつながるのが苦痛だな。
とくに前にタンクがあるタイプのバイクではないので、
ギアをがつがつ落としてエンブレ効かせると体が前に飛ぶ出る恐怖があるね。
もっとうまい運転方法があるのかな?

9月に入って、急に夏が終わったようで、
夕刻になると寒い寒い。
この日は終日晴れの予報だったのでカッパとか持ってきていなかったが、
防寒用にどうしても衣類が必要になったので
DSC_0041_20200918215819286.jpg
ホームセンターによって安いカッパを買って着込んだ。
もう防寒を意識しないといけない季節になってきたねえ。

総走行距離 243km
燃費 61km/L

コメントの投稿

非公開コメント

まつきちさん

自分は半クラッチを使いますが、瞬時ですよ。
ただそれだけでもエンブレの衝撃が和らぐのです。

出石そばも店をちゃんと選ばないと、
ハズれ店もありますから気を付けて~(笑)

ワタシの辞書には

「半クラ」はありません・・セロー(CCJ &おっさん)もスパッスパッとクラッチやってました←それはそれで・・汗

出石そば食べたいなぁ〜( ´△`)
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR