オイル交換 ハンターカブ

CT125だが、すでにハンドルカバーを付けている。
ハンドルカバーは寒い時の防寒用と思う方が多いと思うが、
自分の場合、手が日焼けしないように夏でもつけている。
IMG_1205.jpg
使用しているのはホームセンターでも売っているような簡易なものだが、
これが結構便利で、
寒さ、日光のみならず、雨の時にも手が濡れないので重宝している。

ハンターカブの場合、右はブレーキレバーがあるので、
ハンドルとブレーキレバーの二点固定でハンドルカバーは安定するのだが、
IMG_1204.jpg
左側はクラッチレバーがないので、ハンドルカバーがハンドルの軸を中心にグルリとずれてしまう。
特にスマホを左手で操作しようとハンドルから手を離したら、
風の影響でハンドルカバーがあらぬ方向にずれ、いざ手を戻そうとするときに困るのだ。

わざわざフェイク左レバーを付けるのも変だし、どうしようかと思って、
IMG_1207.jpg
ハンドルバーエンドのウェイトでハンドルカバーを固定しようかと思った。
ここはインパクトドライバーで外す。
そして
IMG_1208.jpg
バーエンドのウェイトで挟み込もうかと思ったが、
そうするとハンドルカバー内スペースが狭くなるので
IMG_1209.jpg
ボルトだけの固定にした。
実際走ってみると、この固定だけでハンドルカバーの変位はなくなった。
0円で対応できた、よかった。

次に走行距離が1000kmを超えたので
オイル交換することにした。
マニュアル上では初回1000km その後は3000km毎らしい
IMG_1216.jpg
エンジン右側のプラスチックねじ。
後ろ側がオイル給油口、前はオイル量チェック用だ。
IMG_1217.jpg
エンジン下部にドレンボルトは2か所あるが、
エンジン右側の方がエンジンオイルのドレインボルト。17mmボルトで
IMG_1218.jpg
ワッシャのサイズは
内径12mm  外径20mm。
ちょうど良いものがなかったので、今回は再利用する。
まあ、もれんって大丈夫。
IMG_1221.jpg
オイル量はたった700ml すくね。
IMG_1212.jpg
ちょうどいい量オイルを入れていても、
アイドリングさせたあとに測定すると若干下がるので、さらに少し補給して終了。
IMG_1214.jpg
費用も安価で作業も楽。
オイル交換はこまめにしましょう~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR