ミニ50 試運転と整備

ミニ50の長距離試運転を行うことにした。
前日夜に30kmほどの慣らし運転をしてから、長距離走行の装備をととのえ、
いざ西方面へ
IMG_2280.jpg
天気は良く、
風は寒いものの防寒装備をしっかりしたので快適な走行だ。
年末年始のカニ旅行に山陰に行ったとき、防寒長靴(完全防水)を手に入れたが、これがかなり温かい。そして電熱ベストも買ったので、例年に比べて防寒装備が格段によくなった。

ミニ50は非常に調子がよく、
平地ではメーター読み60km/h  GPS計測50km/hで巡航できた。
IMG_2281.jpg
相変わらず走りやすい道で平日にもかかわらずバイクがたくさん走っていた。
適度なコーナーを流す。
速度が遅いとはいえ、貧弱なサスペンションと細いタイヤなので注意しつつ走行。
万葉岬あたりの休憩所で休憩にする。
IMG_2282.jpg
ここは道から少し離れていてだーれも来ない休憩所なのでゆっくりできる。
持ってきたジェットボイルで湯を沸かし、
玉ねぎスープと紅茶を飲む。
時折走ってくるバイクを眺めつつ休憩した。
IMG_2286.jpg
道の駅 相生ペーロンから北上して
道の駅 宿場町ひらふくへ向かう。
山越え道で上り坂が多くなってきた。
基本的に2速で登れるが、きつい坂は2速では止まりそうになるため1速に落とす。
止まることなく登りきれた、変速あるとすごい便利だね。

途中、100kmほど走ったところでメインタンクのガソリンが切れた。

予備燃料を持ってきていたけど、燃費計測したいのでリザーブタンクに切り替えることにする。
タンク底には錆がたまっていて、リザーブだとこれが流出してくる可能性もあったが、予備燃料を入れてしまうと使用燃料量が不正確になるため仕方ない。
リザーブに切り替えて数キロ走り
IMG_2290.jpg
スタンドで給油した。
見てみると…
IMG_2292.jpg
あ、
危惧したようにフューエルチューブ内に錆粉が出てきていた。
チューブを外して錆粉を除去するが、
いくらかはキャブレターに入ってしまったようで
IMG_2293.jpg
道の駅 宿場町ひらふくに到着する直前にエンジン停止した。
キャブへの錆混入が原因と思われるので、一旦停止して車体を上下に振動させる。
するとエンジンがかかった。

工具を持ってきているのでキャブレターを開けて洗浄することも可能だが、
復帰できたのでこのまま帰ることにした。
IMG_2294.jpg
帰路でも2度ほどエンジン停止したが、
同じように振動させるだけで改善。キャブレターは開けることなく帰宅できた。
危なかった。
明るいうちに帰れてよかったぜ(^^)

総走行距離162km 使用燃料3L で、燃費は54km/L
なかなか良い記録だ。
メインタンク1.8L   リザーブタンク0.3L で合計2.1Lタンク。
IMG_2297.jpg
オイル量はしっかり減っている。
補給してみると100ml入った。
3Lのガソリンに100mlのオイルが送り込まれたので、
100/3000*100=3.3%のオイル混合が行われたということ。

これまでオイル送流に不具合があった場合に備えて2%程度の混合ガソリンにしていたが、
十分な送流が確認できたので、もう必要ない。
しかし、下り坂ではGPS計測68km/hまででて、エンジンが死ぬほど高回転になるので、
念のために1%程度は混合していこうかなと思う。
この車体はパーツ供給が絶望的なので、エンジン焼付かせるわけにはいかないからね。

あと、試運転で気になったリアサスペンションのギーギー音。
IMG_2300.jpg
CRC大量噴きで潤滑させるが、それでも音は消失せず。
使っているうちに改善するかな?
IMG_2301.jpg
ただ、錆がすごくてプラスチックカバーも劣化でワレワレ。
これは汎用品にでも交換したほうがよいかもしれない。
サイズは穴間290mm  カバー部分直径4cmほど。
会うサイズのもの、探していこう。
IMG_2305.jpg
キャブレター内部に錆はほとんどなく、
入り込んだ錆は少量だったようだが、
IMG_2307.jpg
コックのフィルターには錆粉が大量付着していた
IMG_2308.jpg
何度かタンクをガソリン洗浄したら錆が出てきた。
それでも3回ほどの洗浄で錆は出てこなくなった。

今後は90kmまでに給油してリザーブは使用しないように心がけよう。
IMG_2309.jpg
ただ、内視鏡でタンク内部を観察すると以前に比べて錆がだいぶ減っている。
この調子で走行後にタンク洗浄していけば、いずれ錆はなくなりそうだ。

まだまだ、完ぺきではないが、現状で長距離旅は可能なようだ。
次の作戦に投入しようかな。

コメントの投稿

非公開コメント

まつきちさん

微妙なところですね、
4ST 2PSチョイノリ
2ST 1.8PSミニ50
乗った感じでは同じようなパワーですが、
CVT機構がある分、チョイノリのほうが低速トルクと高速の伸びが良いような気がします。
ミニ50は2速あるとはいえ、坂の下りでのエンジンは悲鳴にも似た高回転で
怖い。

チョイノリよりも・・

同程度の馬力でも2ストの方がパンチ力あってチョイノリより速そう・・( ゚д゚)!?

ペーターさん

完ぺきどころか、外装はやっつけ仕事の凸凹で
恥ずかしいほどですよ~
実物見て笑ってやってください。

コックをリザーブにしなければ錆の不具合はでないようです。
長距離作戦は大丈夫なはず
たぶん。

凄い 完璧に仕上がりましたね
タンクの錆だけが心配ですけど
エンジンは絶好調みたいですね
古いマシンでも整備したら
立派に生き返りますね
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR