桂浜作戦02

高知市に入って、お目当ての昼食処に到着した。
IMG_2593.jpg
かつおのタタキ道場。
キタさんからの情報で、ここはタタキを自分で作れる体験付きらしい。
入ると、すぐさま注文&タタキ体験だ。
IMG_2584.jpg
カツオの切り身に鉄串がぶっさしてあるのを一人一個、渡される。
そして藁に着火!
IMG_2587.jpg
めらめらめら。
藁はすぐに最高火力まで燃え上ってカツオを焼く。
冷え切って濡れまくっていた体も温められ、しかも少し乾く。
きもちいい~

焼けたら店員に切ってもらって
IMG_2591.jpg
定食の完成だ。
右下にある塩を付けて食うとこれがウマイウマイ。
食べ応えのある量で、満腹になるまでカツオを楽しめた。

食後、数キロはしって桂浜に到達した。
駐車場は二輪50円という金額を取る割にはバイク置場の屋根がぶっ壊れていて雨ざらし。なんじゃそれ。
仕方なく近所の建物の軒先に避難した。
IMG_2599.jpg
ここで避難しつつ、
調子が悪くなってきた しましま先生機体の整備が始まった。

はちまる&ロクさんは
せっかく桂浜に来たので、と
雨の中、龍馬像を見に行く。
IMG_2596.jpg
超懐かしい。
大学生時代に来た以来だねえ、ここは。
太平洋の荒波を見つつ。すごく遠くまで来たなあと感動した。
雨がひどすぎてびちゃびちゃになり、先ほどの軒先へ戻る。
IMG_2598.jpg
しましま先生機体はチョイノリあるあるの水吸いが原因だった。
エアクリーナーフィルターは絞れば水が滝のように滴り落ちる。
たとえ絞っても、雨の中を走っているとすぐにまた水を吸うので、
この後も吹け上がりが激悪の状態が続いた。
しかしエンジンが止まってしまうようなことはないので、
なんとかだましだまし走って帰る。

コメントの投稿

非公開コメント

koroさん

しまなみの悲劇が懐かしい。
そういやあのときのパエリア、また食いたいぜ。

対策としてはシュノーケル構造がよいかとおもう(ハンターカブはそうだぞ)
のだけども。。
面倒くさいので、もうフィルターなしにしたらどうだろう?
だれか実験してみて~

まつきちさん

そうですね、作るというよりは体験する 程度かな。

ここのお土産屋さんで買った ご当地ゆずチューハイ
帰宅後飲んだらうまかったんですが、
生産地が京都…
ご当地ちゃうやんけ~
と思ったら
ゆずが高知産らしく…
これってご当地でいいのかなあ。
なんかズルイ

No title

自分で作るカツオのたたき、良いですね。
やはりキャブ位置が低いチョイノリは雨に弱いですね。
湿式フィルター用のベタベタオイルをたっぷりスポンジに塗ったら
かなり雨に強くなった気がします。

たたき道場

自分で作る・・と不安でしたが、単にカツヲ刺さった棒を持ってるだけで楽でした笑
塩で食べるのも(・∀・)イイ!!ですね〜
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR