ハイエース車検

ハイエースの車検、3年目で2回目の車検だね。
今回はものは試しに ディーラー車検。トヨタにお願いすることにした。

前日。
まずはバッテリーを充電。
そしてオイル交換しておく。
DSC_0479.jpg
4.9Lも入るエンジンなので、
普段はオイルジョッキに入れてから注入するのだが、
もうオイル缶から直接流し込む。その方が早い。
走行距離10000kmでの交換だ。
DSC_0480.jpg
で、うちにため込んだ廃オイルがとうとう4L缶7本になり合計28L。
どうすんだこれ…
あしたトヨタに持って行ってみようか…

翌日、車検は15:00からだったけど14:00にはトヨタへ。
いつもお世話になっているK原さんはお客さん対応中とのことで、他の方が対応してくださった。
早めに来たので、車を預けますね、とキーを渡し、
あと廃オイルの処理をお願いしたいんですけど、これ…
と28Lのオイルを見せる。
あーそうですか~
と可能かどうかの返事はもらえなかったけど、そのまま預けて、
車載していたブレイズsmartEVで出かけることにした
DSC_0481.jpg
車検の間、トヨタで待っておくのは時間がもったいないので、
姫路を散歩だ。
BLAZEは本当に遅い。30km/hしか出ないので、後ろの車に悪いなあと思うシーンが何度もあったが、それでもコンパクトで軽く、油脂類をこぼす恐れのないこの車両は手軽に車載できる便利なバイクだ。
DSC_0482.jpg
自分で歩く・走ることを考えると30km/hなんてすごく速いもんだしね。
8kmほど走って総社についた。
DSC_0483.jpg
ここは播磨国総社という神社なのだ。
七五三で来たり、初詣に来たりした思い出の神社。
うちの馴染みだね。
お参りして交通安全を祈る。
そのあと、EVで7km走って自宅まで帰ったら15:00。
もう車検は始まったかな。
家でゆっくりしていると、結局17:00に車検ができましたと電話あり。EVで向かう。
DSC_0484.jpg
ハイエースはどこも交換するところなく基本料金だけで大丈夫だったとのこと。
よかった。
DSC_0485.jpg
BLAZE smart EVは折りたたむこともなくそのまま積載できる。
軽いのでラダーもいらない。便利だ。
DSC_0487_20211016003053b7b.jpg
で、料金は66010円だった。
このときはそんなもんか と思って支払ったんだけどねえ、
1年前のオートバックス車検を見返すと
https://hachimaru93.blog.fc2.com/blog-category-28-1.html
33760円だった

ためしにディーラーで車検してみようかと思ってやったら、この価格差…
ほぼ2倍じゃん!!33000円あったら何ができるよ、チョイノリ何台買えるよ…
(トヨタ技術料41000円 オートバックス技術料10000円 わおー!)
(前回は初回車検だったから安めだった可能性もあるが、、それでもこの価格差は…)
すごく損した気分。まあいいや廃オイル引き取ってくれたし…

おまけ
DSC_0486_20211016003052359.jpg
総社のお守り。
次回の原付作戦が成功しますように~

2023.11.05追記
次の車検
DSC_0932_20231105111442a19.jpg
またBLAZE持って行く。
今回はオートバックス車検にした。
DSC_0933_20231105111444be4.jpg
車検中にコメダに行こうとしたら臨時休業!?
DSC_0934.jpg
どうしようかとふらつく。
航続距離の短いEVなので、距離を考えると行けないところが多く、
そうだムッシュがある!と気づいてムッシュに来た。
DSC_0935_202311051114479e4.jpg
作業用にパソコンを持ってきたので、
株価チェックと売買を少々行いながら昼食にする。
あ、すごい多い!
いつもムッシュに来るときには注文したモノが届いたら驚愕する、食い切れるか。
かなり腹一杯、苦しくなりつつなんとか完食。
DSC_0936.jpg
今回も交換部品はなし
作業工賃16500円に税金など諸費用が22150円で
合計38650円
いやー絶対こっちの方がいい(トヨタ作業料のみで41000円!!)

ハイエースのリアハッチに一部凹みがあるので、
トヨタに相談に行ったら
DSC_1030.jpg
(写真は新型アルファード)
板金じゃなくて全部新品交換!とか言われて25万円かかると。。。
少し凹んでいるだけだから、板金で行けないかい?

修理費は出せるんだけど、
なんでも金さえ出せばよいって訳でもなかろうと思う。
地球環境のためにSDGsなんちゃうの?
アイドリングストップなんて機能つけるヒマあったら、
なんでも交換しちゃうじゃなくてあるモノを直す方針のほうが環境負荷少ないだろう。

消費者は、企業の地球環境のために!なんていう精神はまったくのウソで
ただただ付加価値らしい何かをつけることで儲けるのための方便であることに気づくべきだな。
走行には問題ないし、あまり気にする方じゃないので、
安価な板金屋さんに出会ったら直そうと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

88さん

個人で廃油を消費するには廃油ストーブしかないんですよね~
超高価で手が出ません。
88キャンプ場には廃油捨て場があるそうな
次たまったら持っていきます(笑)

廃油は燃料

廃油ストーブ導入しましょう。
使い所が難しいけど。

私は地域の自動車整備屋さんに車検頼んでます。値段もそこそこですが、通勤遠乗りチョイノリ乗りつぶしなどのどう乗りたいかで予算から逆算してメンテナンス箇所をみてくれるので納得の行く車検になりますね、ccjの皆さんはきっと高い安いじゃなくて気持ちよく払いたいのだと思いますし。
ちなみに18年落ちの12万キロサンバートラックは通勤からトランポまでのメイン使用で税金他44千円と整備42千円でした。
20万キロまで乗りたいですな

走行少なければそれなりに・・・

ペータさんも整備にかかわっていたのですね
当方も25年も前になりますが民間のダイハツにいましたがやはり走行少ない車両や車の持ち主によってばらつきがあり走行少ない車両はほとんどの交換部品はかえないことがありました
ディーラー車検は今も昔も高い車検ですがキッチリと車検をしてくれます。民間の車検ではお客さんの要望や走行少ない車両は安上がりな車検になる場合もあります。今現在ではオートバックス車検もあり安値ではありますね🎵
・・当方はあまり行きたくはありませんが・・・
車検、点検はキッチリと見てくれるディーラー車検が一番いいと思います

う〜んなんとも🤔

ディラー車検は確かに基本の料金は
民間車検場に比べ高いのですが一概に言えません。ディラーは整備保証も完璧に対応してくれますし!民間車検場も整備保証はしますけど安い車検と高い車検には勿論理由がありますね。
私は今の会社には途中入社ですが
以前は自動車の整備工場で車検を専門に
仕事をしてました。民間車検場の整備工場でしたが外車から大型トレーラーまで扱ってました。
車検に受かるだけの整備と ディラーの整備は違いますよ!私の努めてた工場は民間の車検整備でしたがブレーキ周りは全バラ
ライニングは鳴き止め処置 各部グリスUP
ドラムなども磨き組み直してました。
勿論ベルト類も張りの調整!ディラーに
負けない程の整備工程でしたよ。
ブレーキフルードも抜き変え!
格安車検はサイドスリップテスターで
効き方 片効きなど異常が無ければ
極端な言い方ですがブレーキライニングがほぼ無くても合格します。要は車検受けの時に基準を満たしてるかだけの整備です。
僕の居た整備工場は年間走行距離から
お客様が次回の車検まで走る距離に
パッド ブレーキライニングなどが持つかを判断して交換か無交換か判断してました。タクシーは無条件交換ですけどね!
車検は本当に高いには高いなりの理由
そして安い店には安いなりの理由がありますね。
僕の車は新車から9年目で初めて整備工場に車検に出しました。それまではユーザー車検です!
9年目の車検でも交換したのはブレーキドラムのホイールシリンダーのカップのみ
乗り方です10万キロオーバーでもまだ
パットは6割残ってました。

福良の悲劇

道の駅 福良
うどん大盛り ヒトタマ追加が500円という暴利…
あれは一生忘れません

なんなら今回の33000円より あの500円のほうがショックかも(笑)

世界最高水準の技術者

選りすぐりの技術者が点検にあたられたのですね(・∀・)
まるで、かつてメニューにない大盛りうどんの勘定したあの感覚・・( ゚∀゚)・∵.
でも、ワタシは買ったディーラーで定期点検やら車検はやってもらう派です。。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

ダテ 暮らしの雑記帳

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR