早朝うどん!四国自動車博物館作戦早朝02

高松市を出発したら南へ。
しばらくは市内の道なので信号が多いのだが、時間はまだ6時台、
青信号が多く車通りも少ない。
早朝作戦開始にしたことがここで生きたようだ。すいすいと進んでいく。
気候はまだまだ肌寒く、春とはいえ3月だなあという感じ。
DSC_1606.jpgしばらく進んで道の駅で休憩。
燕がたくさん飛んでおり、やはり春だ。
せっせと巣をつくっていた。
ポテさんチョイノリは非常にな子よくジョルカブのスピードにもしっかりついて来る。
GSX-R125はyujiさんの息子さんが乗っていたヤツらしいが、数年たっていても非常にきれいで新車の輝きだった。
いつかほしいなと思っていたが、やはり積載に難点あり。
車体を見つつどういう風に積載ができるか想定するがいい案は全然思いつかなかった。

四国の道は信号が少なく、そして山々を越えていくので良いコーナーとトンネルの連続。
DSCN0642.jpg
たくさんのバイクが走っており、
原付激オソなCCJはどんどん抜かれていく。
ゆっくり周囲の景色を楽しみながら進んでいく。
DSC_1608.jpg
次の休憩場所に到着。
天候も良いので
DSC_1607.jpg
とにかくバイクが多い。
でも、これだけたくさんのバイクがいてもチョイノリやジョルカブはいない(アタリマエ)
珍しがられて話しかけられた。

休憩後、さらに南下していく。
すると南下するごとに桜の開花度が上がっていって、とうとう
DSCN0643.jpg
満開のエリアに。
気温によって開花度が違うので、走行中に徐々に桜が増えてくるのが面白い。
DSCN0647.jpg
山、川、そして桜。
という絶好の景色。しかも雨降らず快晴という好条件。
いい時期に来れてよかったぜ。
DSC_1613.jpg
次の道の駅 大杉では
DSC_1615.jpg
満開の桜と
DSC_1616.jpg
滝のコラボレーション。
目と耳を楽しませてくれる。

休憩がてら、ここの売店に入ってみると
DSC_1618.jpg
ブルーベリーワインがあったので買ってみることにした。
ポテさんからすかさず「CTR12九州大会に持ってくるんですね、」と突っ込まれる。
いやいやCTR12でははちまるにワインを見せてはいけません!

一切のトラブルなく進行していく3台。
DSCN0648.jpg
さらに桜道を駆け抜けて高知県入り、南国市に着いた。
高知県では桜は一部、葉桜になっており、
さすが南国、もう桜の時期が終わりに近づいていた。
DSC_1619.jpg
ここで走行距離的には約半分、
ガソリン満タンにしておいた。

コメントの投稿

非公開コメント

>画伯

天候の変化やトラブルも楽しいですけど
たまにはこういう順調な日があってもいいですね。
おかげでかなりの長距離を走り切れました~

桜の種類により

開花タイミングも変わりますが、いや、珍しく雨とか雪とか嵐でない・・
嵐を呼ぶ男は・・紛れもなくヤツか?(コブラでわない)
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

ダテ 暮らしの雑記帳

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR