リアサスペンションの設定 CRF150R2

ホウノキでは、坂道を上っているときに凸凹でリアが跳ねてしまい、
跳ねている間、後輪が空転して速度が落ちてしまっていた。
師範に相談するとリアショックが固いのかもしれないとのこと。

ほうほう。
確かに中古で買ってるからショックの状態もどう変更されているかわからない。
整備マニュアルで調べてみると

リアショックアブソーバーは
最強ハード位置から1と1/8戻しが標準だそうだ。

調べてみると最強ハード位置から2と1/8戻しになっていた。
あら、標準よりソフトやんか。

では
リバウンドのほうはどうか

最強ハード位置から1/2戻しが標準だそうだが

調べてみると
最強ハード位置から1回転1/4戻しになっていた。
わお、ソフト~

どういうことだ、標準よりソフトやんけ。

ただ…

うちの車体はリアショックのスプリングが赤いのだ。。。

実は純正ではここは銀色が普通。
なので交換してあるのだが、この赤いショックスプリングがもしかしたらハード的ななにかなのかもしれない。
いやスプリングだけじゃなくてショックアブソーバー全体が社外品かも…

とりあえず設定はそのままにしておいて、
乗り方を変えて様子を見てみることにする。
思い当たるフシとしては、
坂の上りで体が遅れてしまって後ろ荷重になっていて、それで跳ね飛ばされていたのかもしれないと思ったのだ。
前荷重に気を付けてそれでも跳ねるようならソフトにしていこうと思う

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スプリングに文字書いてない?
体重65kg以上でモトクロスコースを走るならハードのほうが良いかもしれませんが、今の体重でエンデューロ・クロスカントリーならノーマルスプリングか、場合によってはソフトのほうがいいかも。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR