シートのナット

シートを取り付けるナットが欠品していた。

取り付け方は特殊で、
まずシートの赤丸の出っ張りを車体の赤丸の穴に差し込む。
出っ張りはキノコのように先端が傘状に太くなっていて、差し込んだ後にシートをフロント側にスライドさせることで、穴の狭いほうへ嵌め込まれ、外れないようになる。

その状態で黄色丸のオネジを黄色丸の穴に差し込んで、ナットで固定するのだ
(シート裏面のサビちゃんこは見て見ぬふりをする。錆を取ったらシートがなくなる…)

これがフロント側のオネジ。
さびてますね~

ナットがないので、パーツボックスから適当なナットを選んでつけようとしたのだけど、
これがM6では全然ハマらない。
M6よりも太いのか?ならM8?
と思って合わせてみたら、M8ナットなどグスグスで全然でかすぎる。
ということはM7 ???
M7なんて珍しいナットを持っているわけもなく、いろいろ探したところオネジ形成用ダイスにM7のサイズがあった。それを合わせるとぴったり!

よしM7のナットを…買おう?かな?…

すぐには買えなかった。

いくらなんでも不思議すぎる

なんでこんなマイナーなサイズなんだろう。
このブログのコメントで工場長も「ホンダがそんなマイナーなナットサイズ採用するはずがない」
といっている。
ネット通販でM7ナットは売っているが買わず、情報収集することにした。

幸運にも元オーナーのK氏からパーツリストをいただくことができ、
それでここのパーツを見てみると、
「M6の蝶型ナットを付けよ」と記載があった。

やっぱりM7じゃない!M6なんだ~

サビて太っていたのでした(爆)

さっそくM6のダイスでオネジ修正した。
するとどうでしょう

M6ナットでばっちり装着完了!
すんばらしーー
M7ナットなんて買わなくて本当によかったぜ。

ちなみにシールの記載、
ホンダNC50型、これロードパルの型式番号。

シートの破れはあるけれど、走る分には問題ないのでこのままいく。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ギター侍さん
いずれ100円のシートカバーでもつけようか?
いやでも、このぼろぼろなところがよいのだよ、
こんなぼろいのに、エンジン好調!?
そしてこんなところ走っちゃう!?
これ目標なり

No title

工場長
当時の記憶があるところがすごい
当時からいじっていたんですね

No title

シート下の発砲スチロールもそうですが、
簡略化コストダウンの発想は、素晴らしいですね~(>_<)
しかし、サビで太るって(笑)
シートは、花柄が似合うと思うんですがね~(^q^)

No title

そうだ!そこは蝶ナットだ!
今思い出した!(>_<)
年式相応な感じがお似合いかな!?(笑)
昔、オレンジの香りがする2stオイルがあったなぁ~ (^o^)
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
TOP (1)
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR