マフラー損傷の原因判明

整備し終わって、試走していた時の事、
段差でサスペンションが縮むときにガツンガツンと衝撃がくるのですよ。
なんだこれ、どこが干渉しているんだい?

よくよく観察していくと…

ああああああ
あ 連打ですよおっかさん。

すべての謎が解けたねえ。
じつは、鉢丸式キャリアを装着する際に入れたフレーム補強棒、赤矢印の棒が、
サスペンションが縮んだ時にマフラーの側面に干渉していたのだった(黄色丸の傷)

そういうことだったのね。
この干渉でマフラーを上から下に叩いて、それが固定ステーへの負担になっていたのだろう
そりゃ破断しますわ…

それでは対策しましょう。

いったん鉄丸棒を切り落として、マフラーに干渉しない、より外側に移動して溶接。

これでもうマフラーに当たらない。
乗ってみたら段差もスムーズ。

よかった。

リアタイヤはいったん3.00-8にしたのだけど、
最高速が3km/hくらい伸びる効果しかなく、
それでいて激坂の登攀力が下がって登れなくなったので、やはり純正のサイズにもどした。

整備完了!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

取り付けの問題なんですね~(;´д`)
あのガレ場を、同じ様に走ってもパルボロイとボーロパルのは?据げなかったのに。
まあ、スタンドはガタガタにはなったけど(^◇^;)(笑)

No title

それじゃ~~・・・
そうなるよね!(≧∀≦)

No title

>親方さん
ぎりぎりガールズですね!

No title

>まつきちさん
MX52に換えたら、底打ちするでしょうけど登攀力は上がりそうですね!

No title

>88さん
いやいやいや
仕込んでないぞ~
これで完璧なはず! パート2

No title

どこもかしこも、ギッシギシですからね。
ノーマルで乗ってても、どっかしら干渉するからね

No title

タイヤサイズが少し大きく or 太くなれば・・そういえば、スノータイヤって夏タイヤより若干大きく、ちょっと最高速度が落ちる感じでした(まつきち号の場合)
( ゚д゚)非力な!

No title

仕込みはカンペキだったわけですねw

No title

>ふもちゃん
仕込んでないぞ~
これで完璧なはず!

No title

>koroさん
林道走ってみないとわからないことも多いですねえ
次回は氷ノ山林道で試験走行でもしないといけないかな。

No title

仕込みはOK!(笑)

No title

なるほど、だから取付部があんなにグチャグチャになってたんだ~
現地で言ってた「どこもかしこもギリギリで作ってある」説ですな。
プロフィール

はちまる隊長

Author:はちまる隊長
バイクあそびの達人(自称)
CCJの大将してます
http://suzuki-choinori.com/index.html

訪問者カウンター
フリーエリア
バイク仲間を募集中!

チョイノリクラブジャパン→チョイノリで冒険をするチョイノリストの会

GRS林道部隊→原付で未舗装オフロードを走って野営する冒険部隊

GRS公道部隊→原付で長距離ツーリングを行う旅部隊

CCJオフロード部隊→エンデューロレースを楽しむレーサー部隊

CCJマラソン部隊→バイク仲間たちでマラソンを楽しむ部隊

参加希望ありましたら作戦告知記事にコメントください!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ムーミンの雑記帳&内緒のコメント用ブログ

埼玉の大ちゃん

santaの散歩

トモス・クラシック

フライングクロ

#88 新米感覚

イサチャンネル 13ch

ちょい乗り紀行

KSK@ばすのブログ

地平線

ちょいとチョイノリ(別館)

6畳間整備工場

さんちゃんとチョイノリ

セカンドライフを堪能
QRコード
QR